あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

紙芝居 おばけとやっちゃん」 みんなの声

紙芝居 おばけとやっちゃん 作:松野 正子
絵:渡辺 有一
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1981年07月
ISBN:9784494076314
評価スコア 4
評価ランキング 19,440
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やったね!

    保育園のお泊りでおねしょをしないか

    心配する男の子と、人間を驚かす練習を

    しているおばけの子のお話です。

    おばけの子と保育園の子供たちが

    どう絡んでいくのかが、読んでいる間

    ずっと気になりました。

    みんなはおねしょをせずにいられるか、

    おばけの子はみんなを驚かせることができるのか。

    最後の最後にわかりますが、とっても楽しいお話でした。

    保育園に通ってる子供に読み聞かせるのに

    いいお話だと思います。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お泊まり保育

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    娘が年長でお泊まり保育に行った時のことを思い出しながら、読んでいました。
    行く日の朝の、子どもたちのどこか不安そうな顔。
    ブルーになって、一言も口をきかない子。
    えびフライが嫌いで(その前の年の写真に、夕飯のえびフライが!)、
    行きたくないと泣く子。
    母たちも心配顔での出発式でした。

    そんな子どもたちですから、この紙芝居はお泊まり保育のお話しなんだけど、
    お泊まり保育に行く前に読むには向いてないかも!?
    でもちょっと過ぎて、お泊まり保育の思い出なんかを話しながら読むには、
    楽しいと思います(^^)

    掲載日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキの日

    お泊り保育でおねしょが心配なやっちゃん。人をおどろかす練習をしているおばけの子が出会います。

    お泊り保育って、子どもにとって楽しい反面ドキドキの日でもありますよね。そんな様子が伝わってきました。

    練習のおばけと子どもたちの出会いがおもしろかったです。

    掲載日:2008/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット