ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

紙芝居 たまごがころべば」 みんなの声

紙芝居 たまごがころべば 作:中川 ひろたか
絵:和歌山 静子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1996年04月
ISBN:9784494087266
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつまで読もうか・・・

    何回も繰り返し読めます。

    繰り返し読めるという意味は

    お話が結末からまた最初に繋がっていくからです。

    最後まで行ってそこから続けて最初に戻る。

    そこまではいいですが、おもしろがって終われません!

    それだけ楽しめるお話です。

    単純な内容なので赤ちゃんでも楽しいと思います。

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • エンドレス紙芝居

    エンドレス紙芝居です。最後になったら、「息子がこれじゃあちっとも終わらないじゃん」と言いました。

    楽譜がついていたので、息子が歌を一緒に歌うと言ったため、読み手が二人になってしまいました。

    絵がはっきりしていてわかりやすい内容なので、2、3歳頃のお子さんに受けるのではないかと思いました。うちは少し時期を逸してしまったかなと思います。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット