バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

紙芝居 こぎつねコンチといちご」 みんなの声

紙芝居 こぎつねコンチといちご 作:中川 李枝子
絵:二俣 英五郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784494088430
評価スコア 3.67
評価ランキング 31,266
みんなの声 総数 2
「紙芝居 こぎつねコンチといちご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • コンチのお母さんを見習わなければ!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    「こぎつねコンチ」のシリーズで、季節のいろいろなものを取り上げています。
    今回は春のおはなし。苺が出てくるので4月〜5月くらいでしょうか?
    内容的に幼児向けだと思うのですが、12場面と最近の幼児用の紙芝居に比べてややストーリー展開が長いです。

    でも、可愛いコンチと大好きないちごのやり取りは楽しいですし、コンチのお母さんのお母さんらしいやさしさにあふれた対応は同じ母として、見習わなければ!と、思いました。
    わたしだったら、子どもが服をシミだらけにして帰ってきたら、怒鳴らないまでもお小言くらいは言っちゃいそうです。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいコンチ

    コンチの紙芝居はほかにも読んだことがあります。

    このこぎつねのコンチはとっても優しいんです。

    お母さん思いなんです。

    とってもあったかいその気持ちに心が癒されます。

    大好きなものを自分だけではなく、

    お母さんにもあげよう、ここが一番気に入ってます。

    今回はお父さんにもあげるシーンがありました。

    でもなによりお母さんのほうがコンチより

    さらに優しいですね。

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



自動販売機のボタンを押して、何がでるかはお楽しみ♪

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット