うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

アブさんとゴンザレス」 みんなの声

アブさんとゴンザレス 作:斉藤 洋
絵:高畠 那生
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784333022458
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意味不明の面白さ

    すべては「あぶないからはいってはいけません」の札から始まるのでしょうか?
    ロープウェイの乗り場を目指していた主人公が霧に包まれてしまった以上に、話の展開にはキツネにつままれてしまったような気がします。
    意味のよくわからない言葉遊びに、いきなりつけられた名前がゴンザレス。
    子どもたちは面白いのでしょうね。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • オリャーは名古屋弁(笑)

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、男の子5歳

    ダジャレや言葉遊びが好きな兄ちゃんにと借りてきた一冊。

    兄ちゃん、内容よりも表紙の怪しい絵に興味津々。
    高畠那生さんの絵がついてる段階で楽しそうなんだもんなぁ。

    家族で山登りに来た「ぼく」が見つけた不思議な木の札。

    「あぶないからはいってはいけません」

    @「危ないから」は言ってはいけません
    A危ないから入ってはいけません
    B★●◇〜
    いやぁ、ひらがなで書かれてたらどっちにもとれるけど、普通は@とは
    考えないよ〜という私をよそに、「お!すげっ」と喜ぶ兄ちゃん。

    その後も怪しいアブさんに「ゴンザレス」にされてしまったぼくの
    不思議な話に引き込まれていきました。

    言葉遊びというか、物事は一つじゃないよね。

    でも「オリャー」が「おりゃー」で名古屋弁の「お礼」は笑っちゃった。

    木札のBを、息子たちがつぶやいてたとこはドキドキです。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど。日本語って面白い!

    • ちゅら。さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    一枚の注意書き看板。
    「あぶないからはいってはいけません」

    大人なら「危ないから 入っては いけません」とすんなり読むでしょう。
    でも、本当にそう書いてあるのかな?
    何かの不思議な呪文だったりして・・・

    一枚の看板から始まる、不思議な世界。
    バイタリティー溢れる“アブさん”との出会い。
    魔法のようなピンクのワゴン車でのドライブとアルバイト。

    アブさんって、もしかして神様?

    斉藤洋さんの奇想天外なお話に、高畠那生さんのシュールな絵。

    掲載日:2009/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / おかえし / うみへいくピン・ポン・バス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット