おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ろくちゃんとはっくしょん」 みんなの声

ろくちゃんとはっくしょん 作・絵:織茂 恭子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\838+税
発行日:1996年11月30日
ISBN:9784834014013
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,047
みんなの声 総数 7
「ろくちゃんとはっくしょん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 風邪に負けるな

    インフルエンザが猛威をふるっていますが、こんな絵本を見つけました。
    風邪に負けない強い体になりそうですね。
    冬でも外で体を動かせば、風邪だってどっかに行っちゃいそうだと思います。
    最初、「はっくしょん」は風邪のウイルスだと思いましたが、もしかすると、風邪にならないように応援にきたのかなと思いました。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしくなるはっくしょん

    ろくちゃんが風邪をひいて「はっくしょん」ってすると「はっくしょん」の怪物?が登場します。
    怖いはっくしょんなのかと思いきや一緒に遊んでくれて楽しいはっくしょん。
    ろくちゃんが何度もはっくしょんをするところに子供は大笑いでした。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなキャラあり〜??(笑)

    これはいい☆
    まず『はっくしょん』が擬人化されてるのが、面白いです。
    しかも、嫌がるろくちゃんを明るく巻き込んでいって、
    最後は風邪まで治してくれちゃう☆
    普通なら『悪役』になるであろうキャラが、完全に『いいヤツ』です☆
    ろくちゃんに気付かれないように すーっと立ち去る姿なんて、
    後光がさしてるようにさえ 見えちゃいます(笑☆)

    『とこちゃんうみへいく』もそうですが、
    織茂恭子さんの擬人化キャラは、意外な上にとっても魅力的です♪

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気な風の子 ろくちゃん

    ろくちゃんの元気なかわいい顔がたまりません。かわいくて、かわいくて、たまりません。何回でも、何回でも、みたいです。昔、元気に、外であそんでた、ほっぺを、真っ赤にしてたかわいい我が子の顔とだぶります。

    掲載日:2008/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が怖がらないように

    何故か娘はとてもくしゃみを怖がるのでくしゃみは怖いものではないという事を伝えられたらいいなと思ってこの絵本を選びました。”くしゅん”と可愛らしいくしゃみの場面では怖がらずに聞くことが出来るようになって良かったです。まだ大きなくしゃみの場面では怖がって泣いてしまいました。”はっくしょん”さんが登場して楽しいのでこの絵本を何度も読んだらくしゃみを怖がらなくなるかなと思いました。主人公の様に健康で強い子になって欲しいなと思いました。

    掲載日:2008/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしがはっくしょんですよ。

    ろくちゃんは、鼻がムズムズ「くしゅん」
    帽子をかぶってもマフラーをしても、何をしても「くしゅんくしゅん」風邪をひいたみたい。
    大きなくしゃみとともに現れたのは『はっくしょん』
    「仲良く一緒に遊びましょう。」ですって。
    ろくちゃんはいやがっていたけど、親しげに接してくるはくしょんのキャラクターが面白いですよ。
    風邪に負けるな。と応援しに来てくれたんですね。
    娘が、何度も読んでと気に入った絵本です。

    掲載日:2003/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもは風の子

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    ろくちゃんはくしゃみばかり。そのうちに「はいはい私が はっくしょん ですよ」ってでてきたよ。ろくちゃんは走って逃げるが「はっくしょん」におにごっこと間違われる。今度は近くに来ないで・・・と「はっくしょん」を押すとお相撲と間違えられるので ろくちゃんは怒ったよ。「はっくしょん」を「えい、やあ、とう」とやっつけるうちに、ろくちゃんはくしゃみをしなくなりました。そして「はっくしょん」もどこかへ行ってしまいました。元気に体を動かすと寒いことなんてどこかに飛んでいってしまうんですよね。「はっくしょん」はそれを教えに来たのかなあ。

    掲載日:2002/08/13

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット