だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

まよなかのふしぎな音」 みんなの声

まよなかのふしぎな音 作・絵:トーベ・ヤンソン
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\573+税
発行日:1991年
ISBN:9784061917378
評価スコア 3
評価ランキング 36,940
みんなの声 総数 1
「まよなかのふしぎな音」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 探検

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    ムーミンのお話。「どか〜ん」と真夜中の音で目を覚ましたムーミン一家。一体何の音なのかムーミンは仲間と探検をしに出かけます。結局は花火の音でした。でもそれは探検中に出会った女の子をつたって花火つくりに出会ったのがきっかけで、わかったこと。でもよくよく考えてみると・・・花火の音ならすぐにわかるんじゃないのかな〜、空がパァッと明るくなるから気づくんじゃないのかな〜なんて思っちゃいました。子供達は森へ探検に行く場面は、真剣に絵を見て聞き入ってました。きっと何かおばけでも出てくるんじゃないかと期待して、ドキドキしてたのかも・・。

    掲載日:2008/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット