もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ジャッキーのトマトづくり」 みんなの声

ジャッキーのトマトづくり 絵:あだち なみ
文:あいはら ひろゆき
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784893094353
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,054
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • トマトが食べたくなります

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    おいしいトマトのそだてかたの本を、ジャッキーの
    お兄ちゃんが見ていて、すっかりジャッキーは、トマトを
    育てたくなりました。

    トマトを一生懸命守ろうとしているジャッキーをみて、
    『ジャッキー頑張って!』と息子が言っていました。

    娘は『絵を見てるとおいしそうだよね。』
    と言って、トマト料理のページを見ていました。
    この絵本を見ると、トマトが食べたくなります。

    ジャッキーが、かみさまにお願いしている所で、「おにいちゃん
    たちのいうことも、ときどきはききます。」と言っていて子ども
    らしくて可愛い台詞だなあと思いました。

    おちびさんの、ルルとロロが出てきました。そろいの帽子と
    お洋服を着ていて、可愛かったです♪

    ジャッキーが可愛がって育てたトマトを使って料理を作って
    いましたが、丹精込めて作ったものは、愛情がわいて来ますね。
    食育の面でも、この作品は優れていると思います。

    娘と息子が、この絵本を読んで野菜を作りたいと言い出しました。

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • ジャッキー頑張りました

    ジャッキーそれはそれは健気に頑張りました。

    表紙の絵からも気合がみられました。

    トマトをサッカーボール、のらねこ、雨、雷、台風からも体を張って守

    り通しました。

    いつもの甘えた悪戯好きのジャッキーとは大違いです。

    ジャッキーを見直しました。

    見事にたわわに実ったトマトにほっとしました。

    きっとおにいちゃんたちもそう思っていると思います。

    自分で大切に育てたトマトだから、料理にも気合が入っていて失敗なん

    かしないで、おいしそうなトマト料理が出来上がりました。

    「ジャッキーのトマトづくり」もやっぱりお薦めの絵本です。

    掲載日:2009/12/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何度読んでもあきません

    くまの女の子、ジャッキーがトマト作りに挑戦する絵本です。とにかく絵がかわいいので、大人の私も大好きなのですが、何回読んでも飽きない魅力がたくさんあります。また、いろんなことを勉強できたりもします。
    例えば、くまは12匹出てくるのですが、みんなの数を数えたり、数の勉強になります。その中に一匹だけ耳がロバみたいなくまがいて、その子を探すのも楽しいです。トマトが花をつけ、実になる色の変化の過程も分かり、植物の成長への関心も出てきます。表紙のトマトもよく見ると色が変化していく様子が描かれています。また、他の隠れキャラ(鳥や猫など)を探すのもおもしろいです。もちろん、ジャッキーのトマトを守ろうとする愛情を温かく感じることができるのも魅力です。
    3歳の息子は生のトマトはそんなに好きではないのですが、この絵本を読んでからはよく食べています。というのも、今度一緒にトマトを育てようね!と約束したんです。今から楽しみにしています。

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美味しいトマトの出来上がり

    ジャッキーのシリーズは、わが子が小さな時には、まだそんなに揃っていませんでした。
    でも改めて、自分自身が読んでみると、仕草も言葉もすべて可愛いですね。
    今回はトマトを一生懸命育てているのだけれど、その懸命さが可愛すぎです。
    学校で借りた美味しいトマトの本がきっかけでトマト畑を作るのですが

    じめんをがりがりして、たねをぱらぱらして・・つちをさらさらかけたら出来上がり!
    おみずをちゃー!ではいできあがり

    というセリフがなんだかせっかちで、ジャッキーらしさも現れていて可愛いです。

    全力で守る姿もけなげです。


    この絵本はイラストとぴったりのこのセリフがいい味を出してより面白さを引き出していると思います。

    トマトパーティーにはルルロロちゃんもいます。
    細かなところまで見ると楽しさも倍増です。

    掲載日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • トマト畑でパーティ

    アントンお兄ちゃんが、図書館で読んでいた、トマトの作り方の本。
    ジャッキーも作ってみたくなりました。
    そして校庭に種をまいてお水を撒いて育てます。
    ある日は、雨と風で大変でした。
    でもトマトは立ち直ってすくすく成長します。
    花が咲き、小さな実を結び、色が変化して真っ赤に大きく熟れて行くトマトの様子が楽しいです。
    トマトを作ってみたくなりますよ。

    掲載日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまのみんなが大集合のえほん

    テレビでルルとロロのお話が大好きな娘に
    二人が主役の本は置いていなかったのですが
    この本にも二人が出ているということでためしに読ませてみました。

    くまのこジャッキーがトマトを育てるも
    嵐が来て・・・
    というテレビでもルルとロロがおんなじような話をしていましたが
    こちらは題材がトマト。
    嵐の後にトマトがなったシーンは圧巻です。

    娘の特にお気に入りのところは最後の乾杯シーン
    みんなでかんぱいしてるねぇ
    ジジロロいるねえ(ルルロロのこと。テレビの歌がジジロロに聞こえるのは我が家だけでしょうか?)
    笑ってしまうのが、あるくまのおにいちゃんをさして
    「しっぱーい」と
    顔が変といいたいらしいです。
    ながいの、まるいの、口が下の方にあるの、と一つ一つさして楽しんでいます

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまのがっこうシリーズの中でも1番のお気に入りです。ジャッキーがおにいちゃんに教わりながら、トマトを一生懸命お世話する姿がとてもかわいいし、微笑ましくなります。無事に採れたトマトをみんなで美味しくいただくのも、食育にぴったりな本だと思います。ルルロロが登場するのも、ファンにはちょっと嬉しくなる本です!

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャッキーが頑張っています

    くまのがっこうが好きな息子に何気なく選んだ絵本でしたが、お気に入りの一冊になりました。
    内容は少し難しいかなと思ったのですが、トマトを守るため奮闘するジャッキーを一生懸命応援しています。
    とっても可愛い絵本ですがそれだけでなく、植物を育てるということを学べる素敵な絵本だと思います。

    掲載日:2015/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • トマトを作ろう☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    今年は庭にトマトの苗を植えました。
    元気にのびのび育っています。
    そんな折、見つけたこの絵本。
    ジャッキーが大事に育てる姿に共感、
    トマト収穫が楽しみだよね。

    ジャッキーのイラストは相変わらずともかく可愛い!
    たくさんの赤いトマトもジャッキーみたいに元気をいっぱいくれます。
    ジャッキーたちみたいに
    自分も収穫まで頑張りたいなとチカラをもらった絵本です☆

    掲載日:2015/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄さん達の名前が全て紹介されていました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    トマトを守ろうとするジャッキーの何とまあ可愛らしい事!こんなの見たら、ますますジャッキーの事が好きになっちゃう!泣いたり笑ったり喜んだり、ジャッキーの様々な表情が見れる、絵本って最高ですね!テーブルいっぱいのトマト料理、いいなぁ〜。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット