だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

テディ・ベアのおいしゃさん」 みんなの声

テディ・ベアのおいしゃさん 作・絵:ガブリエル・バンサン
訳:今江 祥智
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,460+税
発行日:1995年
ISBN:9784892388453
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,377
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 毎日修理するやさしいおじいさん

    どうして自分の歩く道端に、
    壊れたテディベアがこうも落ちているのかと
    嘆きながら、みんな持って帰って、いつくしんで語りかけるおじいさん。
    テディベアは、身の上話をします。
    疲れ果てても、語りかけ乍ら、毎日繕って治すお医者さん。
    やさしいタッチのガブリエル・バンサン さんの絵が好きです。
    ―痛んでいるのは、耳じゃなくて、心のほう、、、
    テディベアの言葉をノートに残すおじいさん。
    私もぬいぐるみは古くなってもみんな置いているので、
    話しかけてかわいがってあげなきゃと思いました。

    掲載日:2016/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • テディベアの行く先

    愛されたベア、愛されなかったベア…いろいろなテディベアたちが集まるテディベアのお医者さんのお話です。
    過去を語るテディベアたちはなんだか切ない感じがしました。
    このお医者さんはベアたちを愛してくれているのが伝わってくるのでここにこれたベアたちは幸せなのかなと思いました。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声がきこえる。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    『くまのぬいぐるみのおふる、いたみひどくても、こうかにてかいうけます。おもちください。』
    テディ・ベアのお医者さんの家には、こんな張り紙がありました。
    捨てられたくまたちが集まり、おしゃべりをしています。また、お医者さんも、くまとの会話をしています。
    あんなに愛されたのに、いらなくなったら、ポイ!
    って、確かにひどい話です。そんなくまさんたちのおしゃべりに耳を傾けながら、その気持ちに触れると、なんだか、心が痛みます。
    デッサン調の柔らかい絵に、おいしゃさんの優しい気持ちが重なり、心穏やかに読んでいくことができました。

    掲載日:2009/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまたちの声が聞こえてくるよ

    くまのむいぐるみのおふる いたみ ひぢくても 高価にて 買い受けます おもち下さい。

    こんなはりがみが 心に残ります。

    テディ・ベアをこよなく愛している、こんなお医者さんがいたなんて、

    いろんな名前のくまさんたち、  はじめはきっとかわいがられていたんでしょうが・・・・
    ぬいぐるみが 傷んできて 手が取れたり 足がとれたり 目がなくなったり・・・・

    破れて つぎはぎだらけのくまさんもいうる。

    みんな淋しそう・・・

    それが 優しいくまのおいしゃさんが、  なおしてあげるんです。

    なんだか 人間の 年寄りの病気を治してくれる、お医者さんとかぶってしまって  

    こんな優しいお医者さんがいてくれたらいいな〜


    そんなことを 思いながら、読んでいました。

    よしよしとだっこしてあげてほっとして 優しい気持ちになれますね。

    売るくまは ありません。

    女の子に たくさんのくまさんあげて 幸せそうな お医者さん やれやれといった お医者さんの気持ちが分かります。

    掲載日:2009/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしいお医者さん。

    個性的なベアがたくさん登場し、見ているだけでそれぞれに
    ストーリーがあるように思えます。
    こんなにぼろぼろになるまで可愛がられるベアはなんて幸せで
    そして捨てられてしまうとはなんて哀しいのでしょう。
    そんなベアたちを救っているこのお医者さん。
    彼の態度や言葉はとても胸に響きます。
    家にいるテディベアたちをもっともっと可愛がりたくなりました。

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 捨てられた縫いぐるみたちの声

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    くまのぬいぐるみ、テディ・ベア。
    このおはなしは、捨てられていたテディ・ベア達と、テディ・ベアのお医者さんのおしゃべり。
    バンサン独特の淡いデッサンがストーリーに呼応しています。
    まあ、このお医者さんの家に運び込まれたテディ・ベアの多さにまずびっくりです。
    もちろん、最初はどのテディ・ベアも愛されていたのに、
    こんなにボロボロになって、こんな行く末なんて。
    親にとっても、子にとっても、ちょっと胸に痛いおはなしです。
    そう、テディ・ベアに限らないんですね。
    人形だって、おもちゃだって。
    切ないけど、ちゃあんと最後まで読んで感じてほしいです。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット