大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

十二支のひみつ」 みんなの声

十二支のひみつ 作:チャン・リンリン
絵:リーハンムン
出版社:新世研
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,105
みんなの声 総数 6
「十二支のひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 猫さん、お気の毒。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    年が明けて、読みたくなるのが十二支のおはなし。

    いろいろな絵本が出ていますが、この絵本は特に独得な絵になっています。
    立体の紙細工で出来ており、個性的で目を引きます。
    動物たちが生き生きとして、表情もなんともいえず愛嬌があります。

    大筋の話は一緒ですが、年の数え方の決め方が、
    動物たちの川渡競争なのは初耳です。

    表紙を見て思いましたが、ねずみに騙された猫が、結構クローズアップされています。

    それにしても、この絵本は、じっくりと眺めていたいほど、
    芸術的に優れているのではと思いました。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 特に猫とねずみ

    このお話は十二支の成り立ちのお話だったのですが、特に猫とねずみに焦点を当てたお話でした。ネコとねずみは最初はとっても仲が良かったのですが、順番を競うに当たってネズミがネコを裏切ってそこから二匹は犬猿の仲になったとか。うちの子は猫がかわいそうだな〜って言っていました。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 川に落ちたネコ

     ペーパークラフトの動物たちや背景が、とてもすてきな絵本です。
     十二支に間に合わなかったネコのお話は、知っていましたが、とても楽しく読みました。

     ペーパークラフトに立体感があるので、動物たちがいきいきしています。表情もおもしろいですね。
     川に落ちたネコの水しぶきも細かいなと、見入ってしまいました。

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年末年始にとてもオススメ

    十二支のはじまりを描いた絵本。
    知っていたお話と細部が少し違いましたが、
    神様の呼びかけで、レースをして、ねずみが牛の背中に乗って1番になり、
    猫は13番目で十二支からもれた・・
    という例のあのお話です。
    十二支を覚えることもできそうなのもいいし、
    絵もおしゃれな雰囲気。
    年末年始にはぜひ繰り返し読みたい一冊です。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • このお話は、いろんな絵本で見ていますが、紙細工の十二支は初めてです
    まあ!こんなに上手にに作られてそれだけ見ててもすごいです
    本物を見てみたいと思いました!
    台湾の作者 チャン・リンリンさんのお話と リー・ハンムンさんの 切り紙細工でこのお話の絵本が完成したのですね!

    紙細工に見とれてます。

    十二支たちが 天の神様に 順番を発表され ネコはねずみに騙されて・・・・
    ねずみは悪知恵がすぎますね
    ネコの怒る気持ちも分かるように思います

    まあ〜   ねずみはネコに謝らないと! ねこも怖い顔してねずみを追いかけるようになった訳が分かりました!

    台湾ならではの絵本ですね

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 台湾の作家の作品

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    有名な十二支のお話。
    いろいろな方の再話がありますが、この絵本は台湾人のコンビの作品。
    立体紙細工の絵となっており、一風違った味わいです。
    やはり奥行きがあって、さながらカメラワークのようなアングルが新鮮でした。
    天の神様の提案で、年の数え方を決めようと、
    動物達の川渡りの競争が始まります。
    さあ、栄えある12匹に選ばれるのは?
    大筋はよく知られているエピソードと大差ありませんが、
    細部での動物達の行動が微妙に違うので、興味深いですね。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット