だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

いつもいっしょ」 みんなの声

いつもいっしょ 作・絵:そうま こうへい
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1999年
ISBN:9784333018826
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,465
みんなの声 総数 3
「いつもいっしょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思いやりが伝わります

    くまちゃんとうさちゃんはいつも一緒でなかよしなお話です。
    読みながら、思わずニコッとほのぼのした気分になれます。
    お互いに思いやる優しい気持ちがよく描かれた絵本だと思いました。
    娘にもお友達を大切にする、心優しい子になってほしいなぁと思いながら読み聞かせをしました。
    ママがゆったりした気持ちで読んであげられたので、きっと赤ちゃんにも伝わるだろうなぁと思いました。
    絵がとてもシンプルなので、赤ちゃんが見るには少しもの足りないのかなぁと思いましたが、この絵とこの素敵なお話がとても合っていると思います。
    もう少し大きくなって自分で読めるようになるとちょうどいいかなぁと思います。

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良しっていいな!

    二人の関係がとても羨ましくなります。

    お互いに思いやっているところが特にいいと思いました。

    いつも一緒にいて遊べるのがいいなあって思います。

    くまちゃんとうさちゃんは、いつも手をつないでいるところも羨ましい

    です。

    絵もくまちゃんとうさちゃんの登場場面ばかりなシンプルさがいいと

    思いました。

    掲載日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのとした気持ちになります。

    くまちゃんとうさちゃんシリーズの3です。 

    くまちゃんが落書きをしているところで、うさちゃんが見張りをしている場面で笑いました。

    うさちゃんが走るとくまちゃんが追いつけるようにゆっくり走るのが、とてもいいなと思いました。

    くまちゃんとうさちゃんが同じ夢を見るのが素敵です。本当に仲好しさんなんですね。ほのぼのとした気持ちになりました。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット