たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

これ なーんだ?」 みんなの声

これ なーんだ? 作:のむらさやか
絵:ムラタ有子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2006年
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,438
みんなの声 総数 7
「これ なーんだ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙からこれ誰?

    表紙の絵からもこの動物誰?って疑問が生じます。
    裏表紙に答えが書いてあり、ミーアキャットらしいです。動物園でも特に見てないのでわかりませんでした。
    そんな感じで少しコアな内容です。長いハイネックのセータは誰の?と始まります。考えれば麒麟しかいないのですが・・・・。縦で読むのでダイナミックで少し度肝を抜かれます。
    足が長い椅子とかもダチョウの椅子ですが・・・・。子供がダチョウを答えられない。ある意味勉強になります。
    そして最後に出てくるトナカイもまったくわかりませんでした。

    しかし、イラストもメリハリがあって見やすく普通にない動物と絵本の謎解きで面白かったです。子供は分かり易い動物のが楽しいようでした。

    掲載日:2015/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニークなあてっこ絵本

    「これなーんだ」系のあってっこ絵本があふれる中、この絵本はちょっと変わったものから当てさせるので、ユニークでオリジナリティがあり、インパクト大でした。

    こどものとも0・1・2歳の本は厚紙で丈夫。ビリビリ紙を破りたがる赤ちゃんには本当に助かります。

    掲載日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 構図

    表紙の構図が楽しかったのでこの絵本を選びました。想像力を働かす事が出来るのが良いと思いました。答えが間違っていても考える事の楽しさと素晴らしさを学べる絵本だと思いました。特に、何故だろう?と自然に疑問を持てるように質問を工夫している所が良いと思いました。考える力を養える絵本です。

    掲載日:2009/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだろう??

    「これなーんだ?」

    縦長で2ページいっぱいの絵に迫力あり、びっくりしました。

    答えも想像もつかなかったです。

    途中からは、横2ページに変わりまたまたびっくりしました。

    へびさんの乳母車に親近感を持ちました。

    なんだか、とても愉快になれました。

    シンプルな絵と短い文も孫にはとてもよかったです!

    掲載日:2009/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんの穴?

    穴の形から想像してちいさかったら・・・おおきかったら・・・と想像力をふくらます絵本です。
    でも、まだ絵本の意図がとおり楽しめる月齢でないらしく、
    内容よりも穴がきになって仕方がないようです。
    穴に手をつっこんでなにやらおしゃべりしています。
    月齢なりの楽しみ方があるのでしょうね。
    長く楽しめるとおもいます。

    掲載日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 持ち物クイズ

    「これ なーんだ?」と動物たちの持ち物を当てっこするお話です。

    なんだかクイズみたいでとっても楽しい絵本でした。
    一風変わった動物たちの登場になんだか新鮮な印象も受けました。

    子どもと一緒に誰の持ち物なのかを考えながら読んでみることをオススメします。
    親子で楽しめる絵本です☆

    掲載日:2008/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な答えが面白い

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    普通とはちょっと違う、かわった何かが出てきて、「これなーんだ?」という問いかけがあります。
    ページをめくると、意外な、そして面白い答えがわかって思わず「わぁ!うふふ」と笑えるところがいいです。
    首と袖が長いセーター、足がとってもながい椅子。長いベビーカー。不思議な長い袋に、変わった形のドアの家。
    「何だろうね?」と子供と一緒に考えながらページをめくっていくのはとても楽しく、ワクワク出来る本でした。
    本の見開きいっぱいに描かれたダイナミックでシンプルな絵もインパクトがあって良いと思いました。

    掲載日:2008/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット