十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

てぶくろ(洋書版)」 みんなの声

てぶくろ(洋書版) 作:(ウクライナ民話)
絵:ジャン・ブレット
出版社:Putnam Publishing Group
本体価格:\2,290+税
発行日:1989年10月
ISBN:9780399219207
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,414
みんなの声 総数 3
「てぶくろ(洋書版)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ウクライナのものがたり

    お話はとても単純です。
    男の子がおばあちゃんにお願いしてつくってもらったミトン。
    ところが、ふいに雪の中にかたっぽ落としてしまってるよ。
    すると、森の動物たちがミトンに入って暖をとりだして・・
    どんどんいろんな動物がやってきます。

    アメリカで読んでもらった絵本。
    外国っぽい絵や構成も興味深いです。
    寒い日に子どもとぜひ読んでみてください。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 惚れ惚れ

    • 花ぶらんこさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子11歳、女の子8歳

    北米ではこちらの『てぶくろ』が人気です。
    あまりにものイラストの美しさにうっとりしてしまったほど。
    見開きページの中心に動物達のイラストが大胆に描かれていて
    両端にミトンの形をした枠があり
    左部分に少年ニッキのミトンを探している姿が映し出され、
    右部分には次に登場する動物がひょこっと描かれています。
    3つのシーンが楽しめるんですよ。
    まるで覗き穴みたいに...。
    動物達の毛並みまでが細かく、そしてミトンの網目までが
    本物のようで思わず触ってみたくなります。
    ハリネズミがミトンに入った時ハリが網目から
    ポツポツ出ているのには笑ってしまいます。
    ぜひ読んで欲しい絵本。

    掲載日:2006/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは美しいですよ

    ウクライナ民話の「てぶくろ」です。福音館のラチョフ版が有名のようですが、こちらはスゴイですよ。
    ひたすら絵の美しさに感心します。細かくて、色使いが絶品です。さらに面白いことに、見開きページの中央でおはなしが進み、両脇に開いたてぶくろ型の窓に次の展開(次にでてくる動物)の予告が描かれているんです。言葉で説明するのは難しいんですが、楽しい仕掛なんです。
    お話の方は、ニッキという男の子がおばあちゃんに真っ白な手袋を編んでもらうのですが、その片方を落としてしまって・・・そこへ動物たちが次々とやってきててぶくろの中に入ってしまうんです。クマまで入ったところで次に来たねずみがクマの鼻に乗ってハクショ〜〜ン!というものです。もうどうなっちゃうんだろうってハラハラです。
    日本では紀伊国屋書店でてぶくろとセットのミニブックを見たことがありますが、一般の書店では見たことがありません。季節限定なのかな?

    掲載日:2002/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット