雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

りすのはなし」 みんなの声

りすのはなし 作・絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:はぎようこ
出版社:らくだ出版
本体価格:\1,360+税
発行日:1976年
ISBN:9784897770130
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,926
みんなの声 総数 1
「りすのはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 正面以外のリスの姿、可愛いです!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    何故このリスの絵が表紙を飾っているのか、
    作者や出版社の方がこの絵をあえて表紙に持ってきたわけがもう一つ分からないのですが、
    表紙絵の正面を向いているリスの絵はやや怖い印象を受けます。
    でも、一枚めくって中表紙に描かれている大木からモソモソ降りてきているリスたちは妙にかわいいし、
    空を飛んでる(?)シーンも水を泳いでるシーンも可愛いです。しいていうと、アップがやや怖いリスになります。(なぜでしょう?)

    内容はリスたちの生活記録という感じです。
    動物が好きなお子さんたちにはお薦めです。
    3,4歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんにいかがでしょうか?

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット