アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

長くつ下のピッピ ニュー・エディション」 みんなの声

長くつ下のピッピ  ニュー・エディション 作:アストリッド・リンドグレーン
絵:ローレン・チャイルド
訳:菱木 晃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,800+税
発行日:2007年10月23日
ISBN:9784001155839
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,801
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今時の女の子にはこれ!

    絵本の『こんにちは、長くつ下のピッピ』でピッピに出会い、すっかりピッピが大好きになった長女。ピッピの年齢の9歳に近づいたので、そろそろ児童書の方も読んでみたら?と勧めたのですが、どうも定番のレトロな絵と文章の本には興味を示しません。まだ早いかと思っていたところ、娘が『ピッピの本見つけた!』といって分厚い大きな本を図書館で借りてきました。それがこのニュー・エディション。『ぜったいたべないからね』などローレン・チャイルドの絵本が大好きな長女は、その挿絵に惹かれて手に取ったようです。
    この本はリンドグレーン生誕100周年特別記念版として、ローレン・チャイルドの挿絵と新しい訳で新刊されたものでした。昔私が読んだピッピが、よりおしゃれにポップになっていました。カラーの挿絵がふんだんに入っていて、会話文も楽しいです。文字がさかさまになっていたりといろいろなしかけもあって凝っています。
    長女も宝物のように大事に大事に、毎日1章ずつ読んでいます。時には声を上げて笑ったりしながら。大人が読んでも、ウキウキ楽しい雰囲気を味わえます。とにかく挿絵が素敵なので、パラパラページをめくって私も元気をもらっています。

    掲載日:2012/11/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 7歳の娘のために!

    「長くつの下のピッピ」のお話は絵本から文庫までいくつか出ていますね。
    親の私は(子供の頃あまり読書しなかったのもあり),有名な「長くつ下のピッピ」を読んだことなく育ちました。
    でも我が子には読んでほしい!とずっと思っていました。
    小学校低学年でも読めそうな,そして長い期間読めそうな,という思いからこちらの「長くつの下のピッピ」にしました。
    なぜなら,イラストがローレンチャイルドさんのものだったからです。
    この方の絵本は我が家の娘も何冊も読んだことがあり,とても面白がり楽しく読んだからです。
    いい意味でちょっとクセのある味わいある人間のキャラクター,最高に楽しませてくれます!文字までが楽しいのです♪
    小学校低学年から楽しめて中学年でも読め,少々値段ははりますが1冊あっても重宝するだろうな〜と思い購入を決めました。

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分厚い本で重たいのですが、ローレン・チャイルドの絵がまたステキなんです
    児童書にもこんなに楽しい絵があって絵本ではないのですが、絵が出てくるのが楽しみでした

    ピッピは一人でごたごた荘に引っ越してきたのです 馬とさるのニルソンさんと暮らしているのですが 
    警察がピッピを児童施設に入れようとしたりするのですが そんなことには なんのその 南の島のお父さんのことを思い出し 一人でクラスのです
    逞しい女の子 クスクス笑いながら読みました
    リンドグレーが娘のために書いた童話ですが 本当にステキなお母さんですね
    こんなお話しを娘にプレゼントするなんて 自由な女の子
    逞しいピッピにあこがれます!

    子どもたちにおすすめの本です!

    掲載日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「世界一強い女の子」リニューアル!

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    まずこの本を手にしたときの存在感に圧倒されます。なんと、厚さ約2.5cm、たて約25cm、よこ約20cm、重さ約0.9kg、そして厚くて白い高そうな紙を使っているからでしょう、207ページもある、とてつもない本なのです。でも厚くて大きいからと言って、難しい事典などではありません。
    この本は、「世界一強い女の子」=ピッピ・ナガクツシタのことを書いたお話です。これまでにもピッピの本はありましたが、この本はスウェーデン語から全訳した特別版です。
    大きさのインパクトもさながらに、表紙に描かれているピッピの姿も今までのピッピ像をくつがえす現代っ子風。しかし、ピッピの性格はこれまで同様、明るくて元気、そしてみんなが想像もしないことを起こす型破りな女の子です。
    この一筋縄ではいかないピッピを、コラージュなどを使って楽しい絵の世界を創り出すローレン・チャイルドが描いています。各章の冒頭にはこれからはじまるお話を予感させる絵がコラージュで描かれています。また文中でも、ピッピが後ろ向き歩いてるところでは、文字がさかさまになっていたり、パンケーキを作るために、たまごを割らずに直接フライパンに落とす場面では、本物のたまごの写真が使われていたりします。それから、ヘビやムチなどの長いものが登場する場面では、文字がくねくね波打って配置されています。その他にもローレン・チャイルドならではの工夫が随所に施されています。ぜひ、絵も細部まで楽しんでください。
    新訳も切れ味の良く、躍動感あふれる文章で、ピッピを描いています。

    表紙だけ見ると絵本と間違えそうですが、小学校中〜が読者として適当と思います。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニューエディション版ローレン・チャイルド

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子8歳

    わたしたち親の世代といっても30代くらいまでの人かな?で、本好き、映画好きだったら、一度は触れているはずの「長靴下のピッピ」(児童文学の名作!!)が、素敵な絵本作家ローレン・チャイルドの手でリメイクされた作品です。

    出版は岩波書店から。定価は2800円と少々高め、しかも分厚くて重いのですが、それでもたくさんの人にお薦めしたくなってしまう。とても素晴らしい本書です!!
    ローレン・チャイルドがイラストを担当してくださっているので、児童書なのに絵本を読んでいるような気持になります。というのも、随所に遊び心がいっぱいで、活字も大きく、読みやすいのです。

    まず、手に入れてから我が家の子どもたちに読み、クスクス笑う子どもたちに気をよくして、学校で高学年の子どもたちに第1章節「ピッピががたがた荘にひっこしてきました」を読み語りました。
    短い時間しか紹介できなかったのがつくづく残念ですが、手ごたえは感じました。
    子どもたちが自分たちで続きを読んでくれることを期待しています。

    掲載日:2008/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが名作

    • 赤きゃみさん
    • 30代
    • その他の方
    • 山口県
    • 女の子5歳

    さすがに我が家の幼児にはまだキビシイので、
    今のところ私が堪能しています。
    なんとも味のある挿絵と、快活なピッピの行動や会話とが、
    絶妙にマッチしています。
    ピッピが好きで、絵柄に抵抗がない方なら、
    楽しめると思います。

    掲載日:2008/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵です

    • りあままさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子3歳

    親から子へ読み継がれる名作の一つですが、なんといってもこの本は絵が素敵です。
    本当にピッピのイメージ通りの絵なんです。
    子供にこの話の続きを読めるように他の挿絵の本をわたしたら、「絵が違いすぎておもしろくない。」とまでいわれてしまいました。
    ローレン チャイルドでの続編を期待してます。

    掲載日:2008/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれにパワーアップ

    おなじみの長くつしたのピッピが、パワーアップしたような元気な絵本だなと思いました。ローレンチャイルドさんの描くピッピの表情がほほえましいです。
    会話文がいきいきして、子供たちの声が聞こえてきそうです。ピッピが、牛の角を簡単に折ってしまう場面が、やっぱりおもしろいです。

    カラフルなコラージュがとてもおしゃれできれいでした。
    字が大きくて読みやすくて、どっしりした絵本です。

    掲載日:2008/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット