十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

パオちゃんの1・2・3」 みんなの声

パオちゃんの1・2・3 作・絵:なかがわ みちこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\660+税
発行日:1991年
ISBN:9784569585017
評価スコア 4
評価ランキング 19,432
みんなの声 総数 3
「パオちゃんの1・2・3」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 数に興味が出てきた子に

    3歳次女が借りました。パオちゃんがひいおばあちゃんの100歳の誕生日をお祝いに行くまでを描いています。その間に数の勉強ができますよ。次女はまだちゃんと10まで数えられてないのですが、楽しそうに数えていました、5歳長女は「これ10匹のカエルシリーズの人と同じ絵だ。カエルも出てる」と言っていました。見てみると同じ人が絵を描かれているんですね。新しい発見をして長女も満足な絵本となりました。

    掲載日:2013/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく数をかぞえよう

    • ぷぴさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子2歳

    パオちゃんのうちにひいおばあちゃんから誕生パーティーの案内のが届きます。
    そのパーティーの準備でおともだちの家にお知らせにいったり、プレゼントを用意したりする中でいろいろな数を数えていきます。

    ちゃんとストーリー性があって、数も10までとかではなく20まで(プラス50と100)を勉強できて面白いと思います。

    娘はまだ数の数え方が適当ですが、一応ひととおり数えてみるふりをしてとても楽しんでいます。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数の絵本

    パオちゃんシリーズは大好きで、表紙も可愛かったので図書館から借りてきました。まだちょっと孫には早かったですが、絵だけでも充分楽しめました。数を覚えたての子には、自信がついて役にたつこと間違いない絵本だと思います。1から100まで、ひいおばあちゃんからお手紙が届いてひいおばあちゃんのお誕生祝いのパーテーまでが物語りになっているのがいいと思います。自然に数も覚えられると思います。

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット