ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

おもいでがいっぱい」 みんなの声

おもいでがいっぱい 作:新井 真弓
絵:いもと ようこ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年
ISBN:9784097271840
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「おもいでがいっぱい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 温かさがいっぱい

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    ぬくもりを感じる絵本でした。
    おじいさんが孫のために自分の大事にしていた小さいころ遊んでいたおもちゃを修理しているところから始まるお話です。
    代々受け継がれていくおもちゃは
    思いも伝わっていいものですね。
    「誰かにあげるかも・・」と自分のおもちゃも大切に
    扱う子供たちの姿も印象的でした。

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いもとようこさんの絵が可愛らしい

    文章といもとようこさんの絵がしっくりと合った素敵な作品でした。大人だっておもちゃを大切にしているところが気に入りました。古ぼけても自分の大切な思い出と共に取ってあるのは素敵な事だと思いました。玩具を大切な孫の為にリメイクしようという心意気も素敵だし、それをリメイク出来るだけの技術を持った人がいる事も素晴らしいと思いました。どんなにお金を出したって思い出のたくさん詰まった自分だけの玩具は手放したくないだろうに、大切な孫だからこそ喜んでプレゼント出来るのだと思うと胸が熱くなりました。私もこんな心のこもった暖かい贈り物を娘にも孫にもしていきたいなと思いました。

    掲載日:2008/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット