ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

のんびりきかんしゃポーくんとサーカス」 みんなの声

のんびりきかんしゃポーくんとサーカス 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784333023127
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,544
みんなの声 総数 12
「のんびりきかんしゃポーくんとサーカス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ストーリーが…

    機関車に最近興味津々の息子に図書館で借りました。

    機関車のポーくんとサーカスの動物たちの話。
    毎日サーカスで働かされて休む暇のない動物たちをポー君が乗せて逃げるのですが、
    結局、楽しみにしてくれる子どもたちがかわいそうということで、
    サーカスに戻るのです。

    物語として、ただ戻るということに私はちょっと違和感を感じました。
    今までにあった問題を何も解決していないからです。
    息子はそれなりに喜んでいたけれど、ちょっとストーリーがな。。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 優しい絵本

    優しいのんびりきかんしゃのポーくんのお話です。
    きかんしゃがゆっくりお散歩している(!)という設定も新鮮で面白いと思いました。

    各ページも表紙と同じ緑の枠が囲まれていて、全体的に優しい印象でした。
    子供の安心して読ませることができます。

    掲載日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい機関車と動物

    機関車好きな息子のために図書館で借りてきました。

    ねずみくんシリーズが大好きなのでこちらも気になっていました。

    機関車にサーカスの動物たちが乗り込み逃げだします。
    でもこの動物も逃げ出したけど、朝方になるとサーカスを楽しみにしてくれる子供たちに申し訳ないと帰る決意をします。

    そんな動物たちをまたサーカス団まで送るポー

    みんなの友情とお互いの使命を感じる絵本です。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりした時間

    「団員って何?」「寝静まったってなに?」 一つ一つ答えると納得してうなずく息子。サーカスから逃げる動物たちの浮かない表情の理由も一緒に考えました。
    ポーくんに乗って出発する場面、
    文章と違って みんなちっとも心配そうに見えないのが気になる私です。 

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりなお話

    このお話に出てくるきかんしゃのポー君はとってものんびり屋さんで優しくってかわいかったです。うちの子もこのかわいい機関車が気に入っていました。サーカスの動物たちが夜中に抜けだそうとした時には、「ダメダメ!!」って言ってなぜか妙に怒っていたのがかわいかったです。

    掲載日:2012/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • サーカスは見られないけど

    今度サーカスを見に行くことになったので、気分を盛り上げようとサーカス関連の絵本を読んでみました。

    しかし、こちらの絵本はサーカスでこき使われている動物たちの話でした。ポーくんが主役なので、そういう設定も仕方ありませんが、その点ではちょっと残念でした。

    ポーくんと動物たちの一晩はちょっとドキドキして楽しいお話でしたが。

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • サーカスの動物も大変だねぇ。

    「のんびりきかんしゃ ポーくん」の人形劇を見て、ポーくんのおおらかな所が
    大好きだったので、シリーズのこの本を図書館で見つけて借りてみました。

    サーカスの動物達は休みもなくて大変そう。

    ここで、ポーくんが大活躍です。
    サーカスで活躍する動物たちを気の毒に思う気持ちと、
    楽しみにしている子ども達の為に帰っていく動物達に複雑な思いもありますが、
    ほんわかと暖かい気持ちになれますね。

    掲載日:2011/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かい気持ちに

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    子供が幼稚園の学芸会で『ポーくんとサーカス』を演じたのがキッカケで購入しました。
    こちらの絵本の劇に決まった理由は、クラスの子供達の大好きな絵本だったからだそうです。

    機関車のポーくんがサーカスで働く動物から助けて欲しいと頼まれます。
    そこで、ポーくんとみんなはサーカスから抜け出すのですが・・・。
    最後はとても温かい結末になりますので、安心して読み聞かせられると思います。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • きしゃ好きなお子さんに。

    • うつぼっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子2歳

    ねずみくんシリーズでおなじみの上野紀子さんの絵なので
    子どもはなじみ深いようでした。

    ポーくんがサーカスの動物たちを助けようとするお話で
    きしゃのポーくんが走るところ、動物をのせていくところが
    息子は気に入っていて、ひとりでシュポシュポ言いながら
    見ていました。

    ただし、お話は、息子がサーカスを知らなくて
    いまいちなんだかよくわからない様子。

    サーカスを見せてからまた読もうと思います。

    掲載日:2008/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポーくん大好き

    乗り物好きの2歳になったばかりの息子が、図書館で選んだ本です。
    これだけ文字数の多い絵本はまだあまり読んだことがなかったので、
    お話をきちんと聞いてくれるか不安だったのですが、
    とても気に入ったようで、しっかりと聞いてくれています。
    毎晩布団に入ると、「ポーくん、ポーくん」と催促するほど
    大好きな1冊になりました。

    掲載日:2008/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット