だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

しりとりぐるぐる絵本1どうぶつへん」 みんなの声

しりとりぐるぐる絵本1どうぶつへん 作・絵:五味 太郎
出版社:リブロポート
本体価格:\1,000+税
発行日:1992年
ISBN:9784845707300
評価スコア 3
評価ランキング 36,940
みんなの声 総数 1
「しりとりぐるぐる絵本1どうぶつへん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大胆な色使いの絵が面白い

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    しりとり遊びで、動物がたくさん出てきます。
    動物の名前と、そのイラストが書かれているだけのシンプルな内容ですが、動物達の色使いの大胆な面白さがいかにも五味さんらしい、魅力的な絵本です。
    サイズもコンパクトなので、お出かけの携帯用にもいいかな、と思います。しりとり遊びは車の中や、ちょっとした待ち時間の定番として楽しめますから、小さい子供にとってはこの本がしりとり遊びの練習の手助けになるかなという気がします。
    これは「どうぶつへん」ですが、他にも「どうぐ編」や「んことば編」「漢字熟語編」などもあり、しりとりシリーズで楽しめそうです。

    掲載日:2008/02/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット