十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

もりのでんしゃ」 みんなの声

もりのでんしゃ 作:岸田 衿子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1985年
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
「もりのでんしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 是非復刻を!

    絵もお話も美しく、子供も私も大好きな絵本です。図書館で借りてきて読んだのですが、読み終えると息子から「何回も読みたいから買ってほしい!」というリクエストが。私も手元に置いておきたい気分です。復刻版が出てくれて、もっと沢山の人にこの名作が知られる事を切に願います。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中谷千代子さんとのコンビ

    岸田衿子さんの本を勉強することになって読んでいます。
    この絵本は「母の友」絵本の復刻版として読みました。

    絵が中谷千代子さんで、岸田さんというと中谷千代子さんとのコンビが多く、今度は中谷千代子さんの本を勉強したくなります。

    森の中にあった電車に動物たちが乗り込みます。

    電車が飛んでしまうところに「銀河鉄道の夜」を意識して描かれたのかなと思いました。

    岸田さんの作品というと、動物が主人公のものと木いちごが出てくるものが多いというのが私の印象です。

    初期の作品はご自分のお子さんに向けて書かれていたのでしょうか?作品の背景を知りたいです。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嵐の夜の不思議な出来事

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    森の奥に捨てられた古い電車を見つけたクマのとち。そして森の動物達も電車に集まってきます。
    嵐の夜、みんなで電車に非難してきていたら・・・。
    一晩だけの、まるで魔法のような電車での空の旅。
    夢じゃない証拠もちゃんとあって、
    こんなことってあったらいいな、と思えるような、
    夢のある不思議なお話でした。
    2歳になったばかりの息子にはまだちょっと内容が難しいかなと感じたのですが、本人は電車好きなこともあってか結構お気に入りの絵本です。

    掲載日:2008/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット