キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ブップーバス」 みんなの声

ブップーバス 作・絵:とよた かずひこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784752004004
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,065
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

36件見つかりました

  • 息子が一歳半の頃に購入しました。

    ちょうど乗り物に興味を示し出した頃でした。

    トラック、ミキサー車、キャリアカー、タクシー、オートバイ、救急車が出てきます。
    本当にシンプルな内容で、あっという間に終わってしまい、正直、私は、えっ?物足りないな…と感じました。

    でも、まだ、じっと絵本を見ない息子にはちょうどいい感じの様子でした。

    その頃は、まだ書いてある車では救急車くらいしか興味がなかったのですが、書いてあるキャリアカーを初めて見て、興味津々になったようで、その頃から、道路で見ると指を差し喜んで、家に帰ってきては絵本を持ってくるようになりまし(*^^*)

    間もなく二歳の今では、重機好きなので、トラック、ミキサー車も出てくると、トミカを持ってきます(*^^*)

    我が家では、いまでも、リクエストされる絵本です。

    いろんな車に興味があるお子さんには、物足りないかもしれませんが、車に興味が出始めた月齢の低いお子さんにはお薦めですよ。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音がいいですね

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    2歳の息子がこの「とよたかずひこさん」のシリーズを気に入り読みました。
    もうおしゃべりも上手なのでびーぽーびーぽーとマネをして楽しんで読めました。
    でもまだおしゃべりをしない赤ちゃんから十分楽しめると思いますし、
    早いうちから読んであげたかった絵本です。
    たぶん耳に心地の良い音なのではないかと思います。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • うららちゃんのほうが好き(娘の感想)

    三歳の娘はとよたかずひこさんの絵本が大好きです。
    この本は図書館の赤ちゃんコーナーでもうずぐ1歳の妹に選んでくれました。とってものどかで可愛らしい絵本です。
    しかし、本人は「うららちゃんとかももんちゃんのほうが面白かったねえ」とちょっと残念そうでした。うららちゃんやももんちゃんの完成度の高さと比べると、納得する面があります。私の目から見ても同じような絵本では「がたんごとん」の方が子供心をくすぐるのかな?
    当の妹は嬉しそうに絵本を見ていたので、☆3つにしました。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • バスがメインの絵本なのですが、さりげなく
    いろんな乗り物とすれ違います。
    どの乗り物もとってもかわいくて、乗り物
    が好きなお子様だけではなく、どんなお子様も
    はまってくれると思いますよ♪
    バスから降りるのは、だれでしょう?
    最後のページでも、ほっとさせてくれました♪

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙カバーの内側をしっかり見せたい

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    小さくて軽くて、バックなどに持ち歩く絵本としてはかさばらないイイ感じの大きさです。
    シリーズ名が「赤ちゃん乗り物絵本」とあるだけに、町の中をのんびりゆっくり走っていくバスらしい感じがよく出ています。

    もしも、小さい子向けのお話会などで読み聞かせするときは、表紙を開けて、最初のページの、表紙カバーの折り目の内側にある「絵」もしっかり見せたいですね。
    この絵本は、ただバスが走っているのではなく、『この時乗り込んだ母子がバスに乗っている』という設定のものに動いているんだと思います。
    乗り物の好き嫌いにかかわらず、楽しい絵本だと思います。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 舟に続いて

    以前、ふねの絵本を見て
    シリーズがあったので別のも読んでみました。
    船、よりもバスの方が身近なので
    とても楽しんで読みます。
    絵がパステルカラーというか強くないので
    赤ちゃんにもいいと思いました。
    ブッブーといいながらバスごっこして楽しんでいます。
    でも、もう少し大きくなるともっとストーリーがあるものが
    好きかもしれません。

    掲載日:2011/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物好きなので

    図書館で発見したのですぐ借りてみました。

    バス以外にも乗り物が出てきます。

    ラストシーンはちょっと和みます。

    ママも一緒に楽しんでほしい絵本です。

    掲載日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • バスが走る可愛い物語!

    この作品は、とよたかずひこさんのあかちゃんのりものえほんシリーズの絵本作品です。

    そんな乗り物の絵本ですが、この作品は、その名の通り、バスがテーマの絵本作品です。

    バスは、道を通ります。停留所に停車し、タクシーが追い抜いたり、さらには、次の停留所では、オートバイが追い越したりするなど、バスの行うことが描かれている絵本作品です。

    私は、バスが大好きです。バスは身近にある公共交通機関の一つであるので、バスって何というお子様やバスが大好きなお子様にお勧めです。

    とよたさんのイラストは、可愛いので子供も喜ぶはずです。

    是非、読んでみて下さい。

    掲載日:2011/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいい

    • よもさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    下の娘に購入したのですが、
    もうすぐ4歳になる娘も気に入ってます。
    「ももんちゃん」シリーズが好きなこともあるのかな。
    絵がかわいらしくて、とても癒されます。
    「消防車!」と、指さして喜んでいます。

    掲載日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物たくさん

    バスを中心に、トラックやオートバイ、救急車などたくさんの乗り物が出てくるので、乗り物大好きな子にはとくにおすすめです。
    ブップー ブブブブブ ダダダダダ ピーポー等、乗り物の音も再現されていて、繰り返しも面白いリズムのある絵本です。
    また、読み終わったあとに優しい気持ちになれるので、ぜひ子供たちに読み聞かせしたい絵本です。

    掲載日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

36件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット