なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やかましやさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

フォックスおくさまのむこえらび」 みんなの声

フォックスおくさまのむこえらび 作:コリン夫妻
絵:エロール・ル・カイン
訳:矢川 澄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,350+税
発行日:1983年
ISBN:9784593501625
評価スコア 4.22
評価ランキング 16,260
みんなの声 総数 8
「フォックスおくさまのむこえらび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちゃんと現れた!

    エロール・ル・カインの絵に惹かれて手に取りました。
    美しい未亡人フォックスおくさまが再婚相手に求めるのは「尻尾は9本。えんじの毛皮に揃いの靴下」。次々と個性的な求婚相手がやってくるのですが、皆、条件に合いません。その度に忙しく取り継ぐメイドのミスキャットが、表情豊かで魅力的でした。
    最後まで諦めず、理想を曲げないおくさま。理想のお相手がちゃんと現れたのには、びっくりでしたが、ハッピーエンドでよかったです。

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 15番目の紳士

    上品でクラシックなエロール・ル・カインの絵が素晴らしいです。
    キツネ好きの私は、表紙に一目惚れでした!

    婿選びに一切妥協しないフォックスおくさま。
    プロポーズにやって来る動物たちを次々に追い返し、粘って粘って15番目にようやく、おくさまのお気に召す殿方が訪ねてきて、ふたりはめでたく結婚!

    私もホッとひと安心。だっておくさまにぴったりの、それはそれは立派な九尾の殿方でしたから…。

    最後は振られた紳士たちも祝福にダンスパーティーに来ていましたね!
    きっと新しい旦那さまは誰もが負けを認めるほどの、素敵な紳士なのですね。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 《九尾のキツ》ネがお好みの理由は?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    エロール・ル・カインって、昔から伝わっているグリムなどのお話を絵本作品にしていることが多かったので、この作品は他のに比べてポップで明るい感じがします。

    ところで、この作者の「コリン夫妻」って、どんな人たちなんでしょうか?色々検索して調べてみましたが、日かかってこないんですよ〜。気になるな。
    エロール・ル・カインとは「ハーメルンの笛吹き」でも一緒に仕事をしているんですよね〜。他には作品はないのでしょうか?
    なかなか面白い目線で物語の世界を描かれていて、興味深いです。

    この、“フォックスの奥様”前の旦那様が《九尾のキツネ》だったからといって、何で《九尾のキツネ》にこだわっていたのかな〜。
    まぁ、ただの好みってこともありますが、そのこだわり絵本の作品からもう少し読み取れると、もっと面白かったのに、その辺がちょっとピり残念です。
    フォックスの奥様はよほどみんなの人気者なのか、次々に求婚者が現れますが、その時の文章の繰り返しが、昔話みたいなリズム感があって面白いです。

    再婚のものがたりなので、どちらかというと、女の子の方が好きなお話なのかな?と思いますが、
    エロール・ル・カインの描く登場人物たちの喜怒哀楽の姿が、めちゃめちゃ面白いので、
    絵で表現することに興味を持っているお子さんたちには特にお薦めしたいです。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入り

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    娘が気に入っている本で、何度も読んでいます。
    丁寧に描かれた絵がとても魅力的です。
    次々に求婚にくる動物達にページをめくる度に「誰だろう?」と、わくわく胸が躍ります。最後に素敵なきつねと結ばれて、めでたし、めでたしのハッピーエンドストーリーに読んでもらった子供も大満足です。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんで再婚話なの

    愛するご主人を亡くした悲しみのフォックス奥さま。
    失意の奥さまに再婚希望者が次々訪れます。
    絵は素晴らしいのですが、次の希望者は誰かなぞなぞのようで話しも面白いのですが、どうしてもわからないのは、どうしてすぐに再婚話?
    フォックス奥さまの大好きだったのは、ふさふさしたしっぽが9本もあって、えんじのビロードみたいな毛皮に、そろいの靴下をはいた素晴らしい旦那様。
    でも、まさにそんなきつねが現れたとき、失意はどこへやら、新しい夫に飛びついてしまいました。
    そんなにドライなものかしら?
    とはいえ、ル・カインの絵は魔術のように素晴らしいのです。
    絵を見て許せてしまう私も悲しいような。
    でも、スペアのようなお相手なんていないのですよ、奥さま。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく絵が素敵

    私がこどもの頃に読みました。

    旦那さまを亡くしたフォックスおくさまに次々に求婚者が来て、最終的に新しい旦那さまに巡り会えるという端的なお話なのですが、とにかく絵が素敵です。

    尻尾が九つもあったら普通気持ち悪いですが、読み進んでいってやっと巡り会えるページになると、なぜが自分もその尻尾が九つのきつねが一番素敵に見えてしまいます。

    大人も楽しめる作品です。
    実際、私は大人になってからの方が絵が好きになりました。

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホントに愛しておられたのね

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子5歳

    大好きなだんなさまをなくして悲しんでいるフォックスおくさま。だんなさまの面影をさがして、むこえらびは難航します。
    やってくるお婿さん候補の動物たちは、カラーページでは元気良く、でも、断られて帰る場面では意気消沈したモノクロのページで。。。という、対比がおもしろかったです。

    たしかに、やってきた動物たちは、態度が悪かったりして
    おむこさんにはどうかな〜?って思うところもありましたが、会う前から、なくなっただんなさまの容姿ではない人を断るってのもなんだか腑に落ちませんでした。

    それだけ、なくなっただんなさまに一途だったっていうのはわかりますが。

    見かけで判断してはいけないよ!っていう話が多い中、このお話は、読んだあとに何か疑問が残ってしまいました。素直によろこんでいいのかなあ。

    掲載日:2008/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルカインの絵がかわいい

    ル・カインが挿絵を描いています。
    キツネのフォックスおくさまは、とても素敵な旦那様を亡くしました。
    けれど美しいおくさまを世が放っておくわけがありません。
    次々と動物たちが結婚の申し込みをしにやってきます。
    けれどおくさまのお眼鏡にかなうのは、
    「しっぽ九ほん ふさふささせて
    えんじのけがわ きてらして?
    それにそろいの くつしたも?
    ──そのかただけが わたしのとのご」
    なのです。

    やってきた動物が誰なのか、特徴は前ページに、答えは挿絵と共に次ページに用意されて、考えたり当てっこしたりできるよう工夫されています。
    ちょっと引っ掛けもあって、大人もつい騙されますよ。
    繰り返される動物達のプロポーズ。だんだん奥さまの好みに近づいていくのですが……寝物語にとても楽しい読み物です。
    ラストがいかにも子どものための挿話という感じで、娘は「えっ?!」と本気にしていました(笑)

    ルカインがとてもかわいらしい世界を作っていますよ。しっぽが9本もあったら邪魔かなと思いきや、ちゃんとお手入れされオシャレなしっぽなのでした。
    でもなんで九尾のキツネなのだろう??

    掲載日:2008/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『くまくまパン』西村敏雄さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット