だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

「Paddington’s」 みんなの声

Paddington’s 作:(不明)
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「Paddington’s」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パディントンといっしょなら

    「くまのパディントン」といっしょに、アルファベットを覚えてみませんか?黄色、赤、青の鮮明な色彩がアクセントになっていて、子供たちの目をぱっと引き付けます。そして、パディントンといっしょに、いたずらをしながら、楽しみながら、あっという間に文字も覚えてしまいます。娘も、それまでは、大文字しか読めなかったのですが、この本を開いてすぐに、小文字で「apple]「boots」と読めるようになりました。

    掲載日:2008/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット