しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あかずきん」 みんなの声

あかずきん 作:樋口淳
絵:片山健
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,408+税
発行日:1992年
ISBN:9784593593156
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「あかずきん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 三枚のおふだ?

    • 雪ねこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子4歳

    息子が図書館で借りた本です。
    「あかずきんでしょ?おばあさんとあかずきんちゃんがオオカミに食べられて猟師に助けられて…」
    なんて、読み始めたら途中から様子がおかしい。

    おばあさんはオオカミに頭からばりばり食べられ、肉は鍋に血はワイングラスに…オオカミはあかずきんにそれをご馳走だと言ってすすめるが、お腹がすいていないあかずきんは食べない…あれ?このくだりって、カチカチ山?

    この後、おばあさんのふりをしていたオオカミがあかずきんを襲うのですが、あかずきんは「おしっこがしたいわ」。オオカミはしぶしぶあかずきんにひもを結んでそとの便所へ。あかずきんはそのひもを木に結んで逃げる。「遅い!」オオカミがおもいっきりひもをひっぱるとひもが結んであった木が飛んでくる。そしてどんどん逃げるあかずきんの前には大川が…あれ?これって三枚のおふだ?

    この本は何?と思って「あとがき」を見たら、フランスのトゥーレーヌ地方の語りをもとにした絵本で、このような話のくだりは世界中いろいろなお話の中であるそうなんです。

    木下順次・松谷みよこ監修の『世界みんわ絵本』の中の1冊です。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どろぼうがっこう / じごくのそうべえ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット