ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

くろねこのかぞく」 みんなの声

くろねこのかぞく 作:ピョートル・ウィルコン
絵:ヨゼフ・ウィルコン
訳:いずみ ちほこ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1989年
ISBN:9784915632396
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,635
みんなの声 総数 1
「くろねこのかぞく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなと違うのも素敵

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子12歳、男の子10歳

    くろねこの家族は、先祖代々、もちろん黒い毛並み。

    のはずが、一匹だけ茶色の毛の子猫が産まれた。

    自分だけ色が違うせいなのか、茶色い子猫はほかの黒い子猫と違うことを好み、ついには自分の行きたいように生きると言って、家を出てしまう。

    なんだかかわいそうな気もするけど、結局この茶色いこねこは大成功して、家に帰ってくる。

    そうだね、自分の人生は自分で決めるものだよね。

    茶色の子猫の勇気を見習おう!

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット