ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

じどうしゃブブブン」 みんなの声

じどうしゃブブブン 作・絵:冬野 いちこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784265022212
評価スコア 4
評価ランキング 18,382
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さい子におすすめ

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    最近は少し長いおはなしでも聞いていられるようになったので、物足りないかなと思ったのですが、気に入ったようで何回も読んで欲しいと持ってきます。

    字が少ないので、小さい子でも読みやすい絵本です。
    乗り物が好きな子におすすめの一冊です。

    掲載日:2015/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵本

    2歳の乗り物が大好きな息子に
    借りてきました。

    文章も短く絵もかわいいので
    小さいお子さんにもオススメです。


    おさきに〜
    おさきに〜
    救急車やパトカーも登場
    くねくね山道を通り
    バスも追い越して
    ついた先は友達の家でした。
    安全運転でね!

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切り絵が可愛い!!

    乗り物好きな息子に乗り物の絵本を探していた時に、偶然、本屋で見つけて購入しました。
    まず、絵がとても可愛いです!!
    おそらく切り絵だと思うのですが・・・
    ページの端に少しだけ前を走っている乗り物の一部が見えて、次のページをめくると何の乗り物かがわかるような工夫がされています。
    バスには、たくさんの動物が乗っていて、「これは(動物の名前)だね〜○○してるね〜」とかいうふうにも楽しめます!
    当時、それほど本の読み聞かせが、好きでなかった息子も大好きな絵本でした!!
    お勧めです!!

    掲載日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな車

    ねずみくんののった車が、いろんな車とすれちがって
    いきます!
    短い絵本なのですが、たくさんの車が出てくるので、
    車が好きなお子様はもちろんですが、そうでない
    お子様も興味を持ってくれるのに、とってもよい
    絵本だと思います♪
    何度も読んであげた絵本のひとつです!

    掲載日:2013/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知ってる乗り物が

    知ってる乗り物が多かったので

    楽しそうに指さしてみてました。

    この絵本は図書館で予約して借りました。

    人気あるようで結構待ちましたよ。

    確かに子供がすきそうな絵本でした。

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子リズムの楽しみの絵本

    男の子は 本当に乗り物に興味があって 自動車の絵本は大好き!
     
    ねずみくんの赤い車が かわいい!

    りんごをはこぶ トラックが出てくると 「トラック」と男の子が言ってくれます

    パトロールカー  きゅうきゅうしゃは さいれんの音も みんなのお気に入り! 大合唱!

      二階建てバスは いろんな動物がだて来て 楽しめます、それぞれの 表情がおもしろく かめの こっくりこっくりが 何とも気持ちよさそう!

    動物にお礼言われて 照れている ねずみくん 動物たちがかわいくて コウモリなんか わらえます

    ねずみくん 彼女に 会いに行ったんだ・・・・
    かわいい ラブストーリーだったんだね

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのとぬきつぬかれつつ

    2歳2ヶ月の息子に読んでやりました。シンプルではっきりしたイラストの車を中心としたストーリー展開。ねずみくんが自分の車にのって、ガールフレンド?のうちにいくまでのお話なのですが、その間にいろんな車に遭遇。抜いていく車と抜かれる車、そして譲り合う車といろんな関係を映し出してくれます。譲りあったときは、お礼をいうことも忘れていません。

    ただ、抜いた、抜かれただけではないところがこの本のいいところですね。息子はバスが好きなので、バスに遭遇したシーンが一番のお気に入りでした。

    掲載日:2009/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこに行くのかな?

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    ねずみくんが、なにやら手土産らしきものを車に積んで、どこかにでかけます。
    途中でいろいろな車に出合い、最後に目的地に到着!

    絵のタッチがとてもかわいらしくて、のりもの絵本というより、おでかけ絵本?!といった感じで、女の子でも十分楽しめると思います。

    途中ででてくる動物達もみんなかわいらしくて、私も気に入りました!

    掲載日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 1
  • 2歳 7
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット