大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

もうねむたくてねむたくて」 みんなの声

もうねむたくてねむたくて 作:森山 京
絵:佐野 洋子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784577034750
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,797
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと誤算でした

    寝る前の一冊として用意していましたが、、残念。

    お昼寝のお話でした涙

    おまけに最後にならないと寝ていたことが分からないお話なので、

    これを読み終わって、じゃあねましょうねというわけには

    いきませんでした。

    でてくる動物はどんどん大きくなっていくので、

    むしろワクワクしながらよめるお話なので、

    寝る前の一冊ではなく、楽しい時に読むと

    さらにいいと思います。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虹色のシャーベット…。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    これからまた暑い夏がやってきます。そしたらまた虹色のかき氷を作るようにせがまれるのでしょう。私はそんな夏が嫌いではありません。むしろ好きです。だから夏は冷凍庫の中に氷を大量に常備しておきますし、冷蔵庫の中にはシロップを何色も用意しておきます。

    掲載日:2015/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暑い日のお昼寝

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    暑い日、こねこはお昼寝をしたくないのです。
    部屋からこっそり抜け出したこねこですが、
    すれ違う動物たちはみんな、「眠いので昼寝の場所を探している」と言うのですね。
    そこで、うちのベッドや庭や居間などを紹介しているうちに、
    こねこも眠くなってくるのです。
    ところが、目を覚ましたこねこは、不思議な光景に驚くのです。
    夢?それとも現実?
    不思議な余韻が残ります。
    昼寝の心地良さがいっぱい伝わってきます。
    もう一つの魅力は、お昼寝後のにじいろのシャーベット。
    そのおいしさまで伝わってきました。
    少し長いお話ですが、夏の暑い日、お昼寝前にいいと思います。
    読み手も眠くなってしまうかもしれませんが・・・。

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お昼寝

    孫はお昼寝をしたことがないのです。孫が通っている園ではお昼寝をする習慣がないので好都合なのですが、なかなか夜も寝つきが悪いので困ります。最近はゲートトレーナーで歩いたり、杖の練習をしたりしているので疲れるのか寝つきはよくなったようなのですが、家で泊る時にはやっぱりなかなか寝てくれません。こねこはお昼寝の時間に外で遊びたくてこっそり家を出たつもりでいますが、夢だったようで随分と長いお昼寝をしたようで羨ましく思いました。やっぱり夏にはお昼寝がしたいと思う私ですが、私はいつでもお昼寝を楽しんでいるので孫にさせたいと願っています。「もう 眠たくて 眠たくて」この文字に同感の私でした。

    掲載日:2011/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昼寝をしていた猫の夢のお話です。

    夢の中で出会う動物たちに、寝る場所を提供してあげる優しさが良いなぁと思いました。
    竹馬や玉乗り等、色々なものでやって来るので、サーカス気分が味わえます(笑)
    “虹色シャーベット”というネーミングも素敵でした☆

    文章も繰り返しが多いので、楽しめる一冊です☆

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • お昼寝したくなる・・・

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、女の子4歳、男の子1歳

    おひるねの時間になったけれど、おひるねなんかしたくなくて、遊びたいこねこのお話。
    うちの子供も天気が良い日が続いて、「お昼寝しようね」と言っても「外で遊ぶ〜」というのでこの絵本ぴったり。

    こねこはこっそり外へ出て、町へ向かって歩き出すのです。
    そこで色々な動物に会い、最後にはこねこもねむくなってきて、最後に会った象の背中でこっくり。
    目が覚めたらあれれ?自分の家でした。

    佐野洋子さんのネコの絵がほんわかしていて、こちらまでお昼寝をしたくなります。「にじいろのシャーベット」はどんな味かな〜と想像してしまいます。

    掲載日:2009/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢かうつつか?

    毎日寝る前に読むことがメインの我が家にとっては
    とても面白い内容だったと思います。
    ネコちゃんがお昼寝するようにお母さんに言われたのだけど
    どうしても眠れなくて家を飛び出してみたら
    色んな動物さんに出会った・・・と思っていたことが
    実は夢の中の出来事だったという
    どこか不思議な感じのするふわふわとしたお話で
    佐野洋子さんのイラストがとってもよく似合っているなと思いました。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • にじいろのシャーベットが食べたい☆

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    お昼ねの時間ですよ!ってママに言われても、こねこは、首を振って自分の部屋からこっそり抜け出しました。それから色々な動物に出会って・・・。

    私も保育園のころは、お昼寝が大嫌いで、薄目を開けたり眠った振りをしたりしていたことを思い出しました(*≧m≦*)

    娘は、この本を見たとたん気に入ってすぐに読み始めました。それから『こねこのママみたいに虹色のシャーベットを作って〜!』と言っていましたが、絵本の虹色のシャーベットは、とってもカラフルで私も食べたくなりました☆

    絵は、100万回生きたねこの作者の佐野洋子さんです。100万回〜のねこの絵は、とっても賢そうなねこの表紙でしたが、こちらのこねこは、愛嬌たっぷりのこねこ☆ちいさなお子さんでもきっとこねこが気に入るはずです♪

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暑い日の過ごし方

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    息子「ねこくんは夢みていたのかな?
    それともやっぱりひるねを抜けだしてた?」と
    どっちが正しいのかな??と思ったようです。
    確かに、夢の中で会った動物達とまったく同じ動物が家に来て、
    シャーベットを食べているんですもの。
    よくよく考えた息子は”ねこくんは夢を見ていた”と判断しました。
    暑い日には”おひるね”と”シャーベット”が
    1番というのがこの絵本の結論なんでしょうか(笑)

    掲載日:2008/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット