しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

「おそうじむすめリリーのクリスマス」 みんなの声

おそうじむすめリリーのクリスマス 作:たかどの ほうこ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「おそうじむすめリリーのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵は可愛かったけど…

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    もうすぐクリスマス出し、表紙の絵が可愛かったので、下の子に薦めてみました。
    悪くはないけど、主人公はだれ?サンタさんなの?それともおそうじむすめのリリー?って、感情移入しきれなかったところがあって、たかどのさんの作品にしてはイマイチだな、と思っていたら、
    うちの子も、「絵は可愛いけど、もう1つぅ」と、言っていました。

    「ふたりのロッテ」なんかは双子の子どもたちが、お父さんとお母さんをくっつけるために奮闘しますが、リリーは自分のちょっとしたずるのためにお隣同士の男女を結婚に導くんですよ。
    作中、トナカイさんも言っていましたが、それって、なんかな〜。
    サンタさんからの素敵なお掃除道具一式のプレゼントをもらったことで、今度こそ真面目にお仕事してほしいですね。

    本には小学1年生からって、描いてありますが、いまの1年生ではちょっと1人読みはできないかな〜。女の子なら、読んであげるなら聞けると思います。
    1人読みするのなら、小学校の中学年くらいからだと思います。

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 辛口のトナカイがおもしろい

    「サンタクロースのいたずらっこリスト」「サンタのひみつおしえます」などを読んで、いい子でないとサンタからのプレゼントがもらえないということの信憑性がわが家でも高まってきました。

    リリーは一人暮らしをしながらお掃除で生計を立てている女の子。設定からは「マッチ売りの少女」を連想しますが、リリーは人が見ていないところでズルをしてしまうという困った癖がありました。

    それで仕事をクビになったこともあるのですが、懲りてないのですね。お隣同士の2部屋を担当しているのですが、壁に隣の部屋に続く穴を見つけたため、1日ごとにゴミをほうきであっちの部屋こっちの部屋と行き来させて掃除をしたふりをしています。この辺は子どもながらに考えたものですね。

    それをサンタクロースとトナカイが見ています。サンタがリリーに対して甘口なのに、トナカイが辛口というのがおかしかったです。トナカイはリリーには絶対プレゼントをあげない派です。
    サンタが「いい子だって、いつもいいわけではないし、わるい子だって、いつもわるいわけではありません」と子どもを優しく見ているのが、いいなあと思いました。

    最後がいかにもクリスマスらしい終わり方でよかったです。ロマンスもあって、クリスマスって、ちょっとした魔法がおこる日なのかなと思いました。

    リリーはプレゼントをもらえたのでしょうか?

    掲載日:2008/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット