おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

天空の城ラピュタ」 みんなの声

天空の城ラピュタ 原作・監督:宮崎 駿
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1988年3月31日
ISBN:9784197036264
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
「天空の城ラピュタ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • それぞれの良さで!

    ジブリシリーズがこのようなアニメ絵本になっているのは,本当に嬉しいものです。
    絵本を開けば,ジブリの世界に出会えるのですから!
    ただ放映アニメーションは音楽だったり声だったり,そこに絵本とはまた違った良さがありますね。
    それぞれの良さを理解して読めば,このシリーズ絵本はとても魅力的ですね!
    読み応えもあり大冒険が1冊に詰まっています。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • パズーとシータの大冒険!

    この作品は、宮崎駿監督作品の映画、天空の城ラピュタのアニメ絵本です。

    内容としては、パズーとシータのラピュタへの冒険の物語です。

    ストーリーは、突然現れた、少女シータを少年パズーが助けてくれたところからが、この物語の始まりです。

    ところが、海賊のドーラ一味によって狙っているので、逃げていくのです。さらに、その後汽車に乗ったパズーとシータが、行った先には、ムスカ大佐の軍隊がやってきて二人を狙っているのです。

    果たして、二人は、ラピュタへ行くことが出来るのでしょうか?

    キャラクターも充実していて、シータやパズー、ドーラなどと言ったキャラクターも個性的で好きですが、その中でも一番好きなのは、悪役でもあるムスカ大佐です。

    色々な名言(例えば、「目が、目がぁ!」など(注意:一部、映画と本の言葉が異なる場合があります。))を残してくれたところがとても良かったです。

    とても、二人の冒険が面白かった絵本でした。

    ぜひ、読んでみてください。

    掲載日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘がどうしても欲しいと言うので

    • アイ☆ユーさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    小学校低学年〜、ということでしたが
    DVDで何度も観ている娘が書店店頭で
    欲しがり、根負けして買ったものです。

    やはり文字数が多いのでなかなか
    読みすすみませんが、1日数ページずつ
    一人で声に出しながら頑張って読んでいます。

    物語りが始まる前に数ページほどある
    人物紹介や、物語りの設定の説明(なぜ
    シータはさらわれたのか、等)があるので
    私も楽しめました。

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / つみきのいえ / うんこ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット