まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

わたしようちえんにいくの」 みんなの声

わたしようちえんにいくの 作:ローレンス・アンホールト
絵:キャスリーン・アンホールト
訳:角野 栄子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1993年3月14日
ISBN:9784579403288
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,998
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 入園前にオススメの1冊!

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    図書館で見掛けて借りてきたのですが、1日に何度も持ってくる長男お気に入りの1冊になっています☆


    幼稚園に通うことになったアンナ。

    【ひとりで くつ はけなかったら どうしよう】
    【おともだちと なかよく できるかしら】

    不安な胸の内が描かれています。


    初めての幼稚園

    ママとのお別れ

    お友達との出会い

    4月から幼稚園に入園が決まっている長男としては、主人公のアンナにすごく感情移入しているようでお話に入り込んでいました!!


    お迎えに来たママの
    【なにか いいもの できた? みせて】に対してのアンナの答えが素敵です!!


    積み木があったり、お砂場・滑り台・絵本・おままごと・・・
    楽しいことがいっぱいの幼稚園☆

    園生活の流れも書かれていて、入園前に読むのにピッタリの1冊にオススメです♪


    読み終わった長男。
    『〇〇は△△幼稚園に行くんだよね〜!!』
    『1人で靴はけるから大丈夫!』
    『お砂場あったね〜』
    『滑り台もあったね〜』

    話が尽きませんでした(^^)

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 楽しい内容だけれど・・・

    娘がもうすぐ入園なので読んでみました。
    幼稚園はいろんなことをして遊べるし、先生はやさしいし、たくさんの友だちができるんだ・・・と幼稚園に行く前に不安を取り除いてくれる内容。楽しさは十分に伝わってきます。
    しかし、現実に娘が行く幼稚園とは雰囲気がぜんぜん違っていて、本の中身はどちらかというと「保育園」という感じ。みんなそれぞれが自分のしたい遊びをしている場面や、先生がおひざに抱っこして靴を脱がせてくれる場面など、ちょっと違和感を感じました。
    実際には集団行動で、クラスのみんなが一緒にお絵かきをしたり、歌をうたったりするわけですし、靴なんかひとりで脱ぎ履きできるようにならないといけません。(入園の準備として、幼稚園の先生からは「くつを履くとき、できるだけ手伝わないようにしてください」とも言われてます)
    まだ上手に靴をはけない娘に「先生がやってくれるから大丈夫よ」とは言えず、ちょっと困りました。

    掲載日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • はじめての幼稚園

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    4月から園に行く娘に読みました。
    はじめての園。
    みんなといっしょで楽しいだろうなー。
    こどもが失敗してしまうシーンもあります。やはり幼い子ってみんなこんな感じなのかなと気が楽になるのでは?
    幼稚園にプラスイメージを持ってくれると思います。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういう幼稚園だったらいいな

    今日3歳になった息子に読みました。
    彼は来月から幼稚園にいきます。早生まれなので、ちょっと親は心配なのです。

    主人公のアンナが幼稚園に行くまで、そして行った初日のことを描いた一冊。
    絵もかわいいですし、内容が平易で子どもでも理解しやすく、「幼稚園」のことを受け入れやすそう。
    実際、息子はとても喜んで聞いていました。

    なかなかいい幼稚園です。
    かなり自主性が重んじられていて、楽しそうな園。
    息子の行く幼稚園もこんな園だったらいいなあ。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうすぐ幼稚園

    もうすぐ幼稚園に通い出す息子にと、
    図書館でこちらを見つけ借りてきました。

    初めての集団生活にドキドキわくわくする気持ちが、
    絵本を通して伝わってきて、
    今の息子もこんな気持ちなんだろうなぁと思いました。

    幼稚園での生活が可愛らしい絵で表現されていて、
    これを読みながらワクワクを募らせ、
    「みっくんもようちえんはやくいきたいなぁ」と楽しみにしている息子です。

    ママと別れる時に、
    「なにかいいものつくって あとでママにみせてね」と約束した通り、
    アンナは素敵なものをつくってママに見せてくれます。

    こんなこと言われたら、ほろっときてしまいそうですね。

    心配しなくても大丈夫。

    靴が一人で履けなくても、優しい先生がいるし、
    お友達もたくさんいるし、
    きっと幼稚園が大好きになるよ!って伝えられる、

    入園前にぴったりの絵本だと思います。

    掲載日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園に入園前に……

    幼稚園ってどんなところなのかな?楽しそうだな。と思わせてくれる絵本です。
    始めは、ママがいなくて、寂しくて、熊のぬいぐるみが泣いているように見えたアンナちゃんも、友達と遊んでいるうちに幼稚園の楽しさを知っていきます。
    先生のお手伝いをしたり、みんなといろいろな遊びをしたり、幼稚園が楽しみになる絵本でした。
    入園前の不安な子どもに読んだらいいなと思いました。

    掲載日:2013/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園

    今御世話になっている園から、交流保育で水曜日は保育園に行くことが

    出来るので、とても嬉しい孫です。

    やっぱり同年齢の子供がたくさんいる保育園で交流保育をするととても

    孫にとって刺激になり孫が成長したなあって感じます。

    幼稚園に通う前の不安がいっぱいあると思いますが、この絵本できっと

    悩みも解消できると思いました。幼稚園のことがいっぱい画かれていて

    素敵な絵本だと思いました。入園前にお子さんに特にお薦めの絵本です

    掲載日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだちょっと早かったかな

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳3カ月の息子と読みました。
    まだ息子には少し早かったようです。
    表紙のような可愛い絵が、どのページにもいっぱいで
    見ているだけで楽しくなります。
    幼稚園に入園する前に読むのにぴったりです。
    楽しい雰囲気が伝わってきて、不安が減り楽しい気持ちになれると思います。
    また、数ヵ月後に息子と一緒に読みたいです。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入園前のお子様に

    入園前のお子様にとって、幼稚園とはどんな所なんだろう?

    不安と期待が入り混じっていますよね。

    この絵本は、幼稚園はこういう所だよというのをさまざまな視点から教えてくれます。

    「いろいろなことをしてあそべるんだ」

    「おともだちがたくさんいるんだ」

    など頭の中でイメージを膨らませる事が出来ると思います。

    遊びの幅も広がります。

    これから幼稚園に入る予定のお子様にぜひオススメです^^


    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園のお話大会に

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子4歳

    娘は今年幼稚園に行き始め、すっかりなれたようです。毎日幼稚園に行くのをとっても楽しみにしています。
    そんな娘が、この本を読んで、もう、とめどもなく、
    「私の幼稚園にも滑り台あるよ。」
    「でも、自転車はないよ。」
    「こんなにもたくさん遊ばないよ」等、
    自分の幼稚園と比べて、ここが一緒だ、ここは違うと、ずっとお話するのです。
    こんなにも会話が続いた絵本も珍しいかも。
    意外な楽しみ方ができて良かったですよ。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット