しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

火垂るの墓」 みんなの声

火垂るの墓 原作:野坂 昭如
監督:高畑 勲
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1988年8月31日
ISBN:9784197037292
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,603
みんなの声 総数 3
「火垂るの墓」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供たちに!

    「火垂るの墓」は,親の私が小学生の頃に放映されたアニメーションではじめて見て,とても深く印象に残ったのを思い出します。
    お話の内容はとても悲しく見ていて苦しくて仕方のないお話でもありますが,だからこそ戦争を2度と起こさないためにも子供たちに知ってほしいお話でもあります。
    カラーのイラストのこの絵本は,子供たちが戦争について考えるいいきっかけになる絵本だと思います。

    掲載日:2015/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み継きでいきたい

    かわいらしい女の子の表紙に思わず手にとりました。テレビ番組では見たことがありますが、このような絵本では初めてです。
    テレビの中と同じお兄ちゃん&妹ちゃんが出ているので、子供の目をひいたようで、熱心に見ていました。
    ただ書かれている内容はなかなか難しく、特に「戦争」というものについてはまだ4歳の長女は理解ができていませんでした。
    長女の質問に答えつつ、少しずつページをめくっていった絵本でした。
    小学校低学年くらいのお子さんだとちょうどいいくらいかなと思いました。

    掲載日:2015/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高畑さんの想い

     ジブリの作品は、ほとんどすきですが、このお話は悲しすぎて読むのがつらくなります。
     節子が亡くなって横たわっている場面、清太が亡くなった場面には、涙が止まりません。でもそれ以上につらいのは、節子の笑顔です。
     終戦の時、清太や節子のような子どもたちがどれほどいたのでしょうか。

     今年ももうすぐで、終戦の日がきます。
     このお話をアニメにしてくれた高畑さんの想いが、伝わってきます

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちが大好きなお店がいっぱい!楽しい「おかいもの」絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット