ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

大千世界のなかまたち」 みんなの声

大千世界のなかまたち 作・絵:スズキ コージ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1985年
ISBN:9784834004588
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「大千世界のなかまたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こちらは振り仮名付きで読みやすいかも!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    この絵本(画集かな)?は、架空社からも兄弟本のような「大千世界の生き物たち」(1994年出版)というのが出ています。

    内容はほとんど同じものですが、この「大千世界のなかまたち」の方は、出版が1985年と、少し早いです。
    そして、こちらの方がより児童向けになっている気がします。
    字もやや大きめで、表紙絵もかわいらしい感じに作られています。

    「大千世界の生き物たち」では、少々字が小さくて読みにくい、漢字に振り仮名がなくて読めない。というお子さんには、こちら(大千世界のなかまたち)をお薦めします。
    どちらかというと、女の子より男の子、低学年より中学年・高学年の子どもたちにお薦めです。

    掲載日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット