ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ことこちゃんのおちゃかい」 みんなの声

ことこちゃんのおちゃかい 作:おくだともこ
絵:かわかみ たかこ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784893094384
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お茶会って素敵

    2歳の息子に図書館で借りてきました。

    大人のお茶会だからとお庭で一人遊ぶことこ

    そこにカエルがお誘いに
    次はもぐらに
    そしていのししに

    どれのお茶会もことこちゃんは気に入らず

    最後は自分でお茶会を開催!

    息子はおやつの時間になると「お茶会する?」と
    言います。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかしがおいしそうです〜♪

    図書館から借りてきて、3歳と8歳の娘たちと読みました。

    大人のお茶会にまぜてもらえなかったことこちゃん。
    がっかりしてると、小さなかえるに
    「ぼくのうちのおちゃかいにおいでよ」と
    誘われます。
    涼しい風ふく小さなお池のお茶会に行ってみると、
    ハスのはっぱのテーブルには
    よーく冷えたみどりのお茶に白玉だんご、干しぶどうのたっぷり入ったバニラのアイス!
    とってもにぎやかなかえるのお茶会。
    ケロケロコロコロ ゲロゲロカカカ・・・。
    ことこちゃんはだんだん耳が痛くなってきて?!

    その後、ことこちゃんはモグラといのししのお茶会にも誘われますが、
    なかなか優雅で楽しいお茶会にはならなかったようで(^^)(苦笑)
    でも次の日ちゃんとみんなが謝りにきてくれるのです。

    最後はちゃ〜んと、楽しく優雅でにぎやかなお茶会が開かれてめでたしめでたし♪
    そっか、お茶会ってお友達がたくさんできるんだね!って再認識しました。
    娘たちも、「おちゃかい、いいな〜!」

    お茶会のおかしたちがとってもおいしそうで、甘い物が食べたくなりました(^^)。

    動物たちも可愛らしく、娘たちも喜んでいました。

    スイーツ大好きな男の子、女の子、どちらにもオススメです!

    掲載日:2012/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット