うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

みんなの ひつじさん−未(ヒツジ)」 みんなの声

みんなの ひつじさん−未(ヒツジ) 作・絵:五味 太郎
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784861011047
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,143
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 小さい子供でも楽しめる

    1歳2か月の娘に見せてみました

    難しい内容かなーと思いましたが
    カラフルなイラスト、ページごとに違う色、多くない文章。
    小さい子供でも楽しめる絵本です。

    ただ、書いてある文章の意味はまだ分からないので
    (ひつじといえば、というステレオタイプがまだないので)
    ときどき、読み聞かせるときは別に文章を作っています。

    羊さんにくるまががっしゃーん。ひつじはまけない!
    などなど。
    年中さんになったらまた楽しめるかな、と思いながら読み聞かせています。

    掲載日:2015/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふわふわじゃないの?

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    ひつじのショーンが好きな息子にひつじつながりで図書館で借りてきた本です.
    ひつじのイメージのイメージを変えてくれる絵本でした.さすがにひつじにぶつかった車が壊れるほどではないでしょと笑ってしまいました.
    最後まで楽しく読めました.干支セトラシリーズとして他にも干支の動物の本があるんですね.自分や家族の干支の本も読んでみたいなと思いました.

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純に面白いなと思いました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    そうなんですよね、自分たちが持っている動物に対するイメージと、実際に見たり触ったりしてみたのって、結構違うなって事って多いんですよね。そこを上手くついている絵本だなと思いました。シリーズなんですね!他の干支のも読みたい〜。

    掲載日:2015/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2015年は未年です
    ちょっと未のお話でもと読んでみたのが・・・・   五味さんの世界
    ひつじが 毛がふわふわと思っている人もいるけれども なかなかそうとは言えません
    その表現の仕方が五味さんらしい  TAXIがゴツンとぶつかって・・・

    未の正体をいろんな角度から見ている五味さんがおもしろい
    すなおでなかったり  神経質だったり
    だじゃれも マトン ラム わかるかな?  子供たち?
    オチは ご安心くださいですって  
    90%はみんなのおもっているひつじさんです

    えっ?  本当かな?
    ちょっと 疑り深くなりました・・・・私も・・・

    干支セトラシリーズ 他の絵本もよんでみようかなあ〜

    掲載日:2015/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 干支シリーズ

    干支シリーズのヒツジです。

    ヒツジに対して、みんながそれぞれイメージを

    もっていると思いますが、

    実際はそうじゃないヒツジもいますよ・・・といった

    内容でした。

    えっ?そうなの?そうなの?知らなかった!

    なんて読んでいったら、最後に

    でもでも90%はみなさんがおもっているヒツジさんです。

    となっていたので、だよね!と思ったりしました。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふわふわじゃないの?

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子1歳

    このシリーズは大分読みました。
    他にもっともっと面白かった干支があったのでひつじは物足りないかんじがしました。
    否定的な書き方が多いなと感じながら読んでいき、でも最後は安心して終わるのでさすが五味さんだなと感じました。

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 干支

    この絵本に載ってるヒツジはカワイイ感じではなくて、ちょっと狂暴な一面も載っていました。うちの子はちょっと狂暴なヒツジの方が好きみたいです。この絵本の最後に干支の他の種類も全部載っていたので、子供は全部読むって張り切ってました!

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味さん

    五味太郎さんの作品だったのでこの絵本を選びました。干支セトラのシリーズはやっぱりいいなと思いました。羊のもこもこした毛並みを生かした描き方が気に入りました。ひつじ年でなくても楽しめる絵本でした。性格を表現している場面がセンスがあるなと思いました。特に神経質の描写が良かったです。

    掲載日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未年うまれなので

    娘が未年うまれなので読んでみました。

    みんながおもっているほど ひつじさん

    ●●ではありません


    ↑こういう言葉の繰り返しなんです。とても面白いです。
    パンダとかもそうですよね。
    見た目はすごく愛くるしいのだけど クマの仲間ですもんね。
    すごく凶暴でヘタに近寄ると怪我したり命の危険があったり。
    でもまあ、ひつじさんはそこまでではないですが。
    子どもは「なんで?なんで?」と連発していましたが
    私のほうは確かにどれだけ羊を数えても睡眠には役立たないなとクスっと笑ってしまいました。
    五味さんの描くひつじさんがとても可愛く愛嬌があるので好感がもてました。

    掲載日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヒツジ年って?

    ひつじ年のひとしらないなあ?
    ひつじのイメージは、眠れない時に、

     {ヒツジさんが〜1ぴき・・・

      ヒツジさんが〜2ひき・・・

      ・・・・ヒツジさんが〜3ぴき・・・・}
     

      って、数えるイメージが強いなあ・・・・・

    のんびり、おだやかな、暖かいイメージ・・・・
      
     短い文章だけど、ひつじ年にこめられた思いがいっぱいつまってます。絵も鮮やかで、おもしろい。
    ほかの、「干支セトラ」シリーズも、よんでみたくなりました。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット