すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

あれはだれの歌 −やなせたかし 詩とメルヘンの世界−」 みんなの声

あれはだれの歌 −やなせたかし 詩とメルヘンの世界− 絵:やなせ たかし
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
ISBN:9784916016577
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,445
みんなの声 総数 1
「あれはだれの歌 −やなせたかし 詩とメルヘンの世界−」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • チリンの鈴

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子5歳

    メルマガで紹介されていて興味をもったので買いました。
    やなせたかしさんって「アンパンマン」であまりにも有名ですが、それ以外はあまりよく知らなかったのです。

    この本は四コマまんがやイラストや詩やおはなしなどいろいろな要素があって、こんなタイプの本も珍しいと思います。
    誰もが知っている「ほくらはみんな生きている」がやなせさん作だったのは驚きでした。

    私は詩心(?)はイマイチないのでなんとも言えないのですが、一番最後にあった「チリンの鈴」という短いお話は衝撃でした。
    何と切ない悲しいお話でありながら、心に深く残りました。
    このお話の絵本はないのだろうかと検索したら、ありました。
    子供が悲しい気持ちになりそうなので、私ひとりで絵本も読んでみようと思います。

    掲載日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット