ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!

ドイツ人に敬愛された医師 肥沼信次」 みんなの声

ドイツ人に敬愛された医師 肥沼信次 作:舘澤 貢次
絵:かこ さとし
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年11月10日
ISBN:9784916016423
評価スコア 4
評価ランキング 24,281
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 海を渡った日本人

    伝記絵本が圧倒的に海外物が多く、日本のものは?と思った時に思いだしたのがこの作品です。

    第二次世界大戦後のドイツで流行った伝染病治療のために献身的に活動をした肥沼信次。

    日本でというよりは、彼が亡くなったドイツのリーツェンで功績がたたえられています。

    海を渡った日本人のシリーズにはもう一冊寺沢国子さんのものがあり、海外で高く評価された日本人の功績を思う時に、日本人でよかったと心が熱くなります。

    人知れず人々を助け勇気を与えていた日本人たちにも光をそそいだ伝記絵本はもっと知ってほしいものだし、今後も掘り起こしてほしいジャンルだと思います。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット