レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪

そらとぶかえる」 ママの声

そらとぶかえる 作:東君平
絵:石原 均
出版社:くもん出版
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年10月
ISBN:9784774301662
評価スコア 4.17
評価ランキング 17,859
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 奇跡的な偶然

    表紙のカエルがかわいかったので、思わず手に取りました。
    遠くを見ているカエルですが、さあ何が見えているのでしょうね?
    奇跡的とも言える偶然が、おこったのですね。
    信じてもらえない悲しさも感じました。
    でも、信じられないくらいの偶然ですからね。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 催眠

    この絵本の中には、カエルって言う言葉が本当にたくさん出てきていました!!読んでいる私も、聞いていたうちの子も、なんだかカエルに洗脳されそうな感じがしてきて笑えました!!飛んだんじゃなくって、とばされていたのが面白かったです!!

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信じてもらう?信じる?

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ある日、昼寝をしていたら突然空を飛んだ一匹のかえる君。自分でもなんで飛べたのかわかりません。が、確かに空を飛びました。
    そのうわさが広まって、他のかえる達は言いました。「みんなの前で飛んでみて」と。
    ただ寝ていたら、突然飛べたかえる君。みんなに正直にそう伝え、飛べた時と同じ様に寝て待つことに。でも結果は…。

    目に見えないものをあなたは信じますか?相手をどれだけ信じられるか。信じてもらうのって大変!そして、信じる事も大変。そんなちょっと切なく、奥の深い絵本です。

    最後にはかえる君が空を飛べた理由も解明されホッとしました。
    テンポの良い、繰り返しの文章が子供は面白いようでした。絵が粘土?の様な感じで、面白いです。色がとても綺麗です。

    掲載日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信じてよ〜

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    昼寝をしていたかえるがすごく高く空を飛びました。
    どうやって??と仲間のかえるが聞くので・・・

    みんなのいるところでは、偶然がおこることもないんですよね〜。その寂しさが伝わってきて子供達も目がウルウルしてました。
    原因と結果がわかったときに、長男はかえるに「覚えておくんだよ」と、話しかけていたのが印象的でした。

    掲載日:2008/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット