いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
そよかぜはなさん 40代・ママ

なぜいっことさんこ?!
リズミカルに読み進められる本です。 …

ずっと つながってるよ こぐまのミシュカのおはなし」 みんなの声

ずっと つながってるよ こぐまのミシュカのおはなし 作・絵:入江 杏
出版社:くもん出版
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年05月
ISBN:9784774311593
評価スコア 4
評価ランキング 21,335
みんなの声 総数 2
「ずっと つながってるよ こぐまのミシュカのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 忘れない

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    本を選ぶのに表紙を見ただけでは、気付かなかったけれど、世間を震撼させたあの事件・・・忘れてはいけない大切な命が存在したことを考えさせられました。作者の決して終わらぬ思いやあの忌まわしい事件によって絶たれた尊い命について痛切に考えさせられた一冊です。

    掲載日:2015/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • せつないです

    この本は、10年以上経っても、記憶から消えることのない
    世田谷一家殺害事件の遺族の方が描かれた本です。

    何の罪もない幸せな家族。
    そして、家族の一員のように大切にされてきたテディベアのミシュカ。
    ミシュカの目線で、家族との思い出が綴られています。
    家族の日常は、本当に幸せそう。素敵な家族です。

    ある日、突然奪われた大切な時間。
    もう、二度ともどることはありません。
    これはフィクションじゃない、現実に起こったこと。
    「何故?どうして??こんなことになったの…?」
    そんな想いが溢れてきて、読んでいて辛かったです。
    娘にも、少しそんな気持ちが伝わってしまったようで、
    不安そうな面持ちでした。

    この素敵な家族が居たことを忘れないでいたい。
    そして、事件の解決を心から祈りたいと思います。

    掲載日:2011/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット