ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさんの試し読みができます!
作・絵: ふくだ じゅんこ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ブロッコリーさんに髪の毛を切ってもらおう!

みーつけた 」 みんなの声

みーつけた 作・絵:もろはらじろう
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
ISBN:9784790251842
評価スコア 4.07
評価ランキング 18,584
みんなの声 総数 13
「みーつけた 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ちょっと難しかったかな

    絵さがしや間違いさがしが大好きな娘。
    この絵本もきっと気に入るだろうと思って読んだのですが、3歳の娘にはちょっと難しかったようです。
    確かに私が見ても、「あれ?どこに隠れているんだろう?」と迷うことが多くて。
    一度読めば覚えてしまうのですが、忘れるのも早くて。
    単純には見つからないのがいいのかもしれませんが、娘は「わかんないの〜」とテンションが下がっていました(苦笑)。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 難しい?

    動物たちがかくれんぼをしていて、それを見つける
    という、楽しい絵本です♪
    一回読めば、答えがわかりますが、初めてだと、
    大人でも難しい!!
    ダミーがたくさんかくれているので、なかなかの
    難問なんです(笑)♪
    娘は、答えがわかるのが楽しいみたいで、何度も
    何度もやっていました!!
    この手の絵本は、子どもは大好きですよね♪

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 扉を開けて。

    隠れた動物達を、扉を開けながら探していくので、
    隠れんぼの仲間になった気分。
    動物達は、とても上手に隠れているので
    なかなか見つかりません。
    この辺かな〜?とヒントを出しながら読んでいます。

    息子も隠れんぼが大好きなんですが、
    隠れる側になっても、楽しげに
    「も〜いいか〜い☆」と言うのです(笑)
    まだ良くわかってないようです(o^^o)

    掲載日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家の中で、かくれんぼ

    家の中での、かくれんぼです。
    ソファに押入れと、狭い家の中でも、隠れる場所ってたくさんありますよね。
    どの動物も、上手く隠れていて、キツネの隠れている様子なんて、私も騙されました。
    子供も、頑張って捜していました。

    掲載日:2012/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ

    キツネさんうさぎさんやくまさんとおうちでかくれんぼをするお話です。「きつねさ〜ん、みーつけた」というわかりやすい言葉の繰り返しで小さい子でもわかりやすいです。
    隠れ場所にひとひねりしてあるので、5歳の娘でも、楽しそうに探していました。でも、何度か読んで飽きちゃっていましたが。2・3歳児向けかなと思います。

    動物たちは本当にかわいいです。クレヨンの質感が見事にほのぼのとした雰囲気をかもし出しています。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ大好き

    ちょうどいまかくれんぼが好きなので
    読んでみると反応が良かったです。
    自分で毛布をかぶって、いないいない、とかしてますから・・。
    自分が隠れている動物を探す、
    どこかな、どこかなって
    一緒に探してる気分で読みました。

    掲載日:2011/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • もういいかい

    男の子が鬼になって動物たちとかくれんぼをします。

    ドアを開けて動物たちを探すのですが、とても上手く隠れていて同色で

    形も同じでちょっと迷ってしまいます。一緒に探せて楽しめる絵本です

    ドアを5回も開けて探すのを楽しめます。絵も可愛いし自分が鬼さんに

    なった気持ちになれます!童心にかえって楽しめます。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに鬼を体験できます!

    2歳8ヶ月の息子読んでやりました。鬼になった気分で、みんなを探し出す本です。必ず複数選択肢があって、どれかな?と選ぶことができます。その選択肢も結構思考がこらしてあって、答えが違っていてもユーモアだけが残るというシンプルさ。絵もとてもやわらかいタッチなので、子供とゲーム感覚で楽しめます。

    かくれんぼが好きなお子さんにはオススメです。

    掲載日:2010/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ここ!

    右のページが扉になっているので初めて読んだ時に
    重そうな振りをしてめくって見せたところ、うけたのか
    1人で読んで居ても「ぃ〜よいしょぉ!」と掛け声つきです(笑)

    かくれんぼの絵本なので一度見つけてしまえば
    次の読み聞かせの時は探すことも少なくなってしまうのですが
    「あれ?!お母さんキツネさん見つけられない!」と慌てて見せると
    「ここ!」って指差し、まだ見つけられないアピールをすると
    顔を両手で挟んで「ここよ」とロックされました(笑)

    玄関から元気良く飛び出してきて「こうするのよ」ってやっていましたが
    今思い返すとこの絵本の真似してたのかも。
    今度はクマさんになったつもりで乗ってみよう。

    掲載日:2009/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でかくれんぼしたくなります

    この絵本を読んだら
    もーいーかいっ
    まーだだよっ
    のやりとりを親子で楽しみます。
    隠れて自分を探させるのも楽しいようです。

    まだかくれんぼが出来る年齢ではありませんが、
    ドアや障子を開け(=ページをめくり)、
    どこに動物たちが隠れているのか
    わくわくしながらきょろきょろ見ています。

    それを観察して楽しんでいる母です^^

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット