大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

さいごのまほう」 みんなの声

さいごのまほう 作:中島 和子
絵:秋里 信子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1999年07月
ISBN:9784323020143
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,813
みんなの声 総数 11
「さいごのまほう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ちょっと切なく、幸せなお話

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    8歳になったばかりの息子と読みました。

    「さいごのまほう」というこの題名から、
    何がどう最後なのか?
    とずっと考えながら読んでいた私と息子。

    まじょは最後の魔法でなにかいいものになりたくて、
    すみれやら、カラスやらに変身しますが、
    それぞれに何かと不都合があり、
    「いいもの」を探し続けます。

    そんなときに出会った、小さな男の子、ゆうくん。
    ゆうくんの言葉がきっかけで、
    大きな木の下で、ベンチに変身!

    と、ここまではなかなか楽しく読めたのですが、
    まさかこれが最後とは!

    息子も、「ええええ!!!」という感じでした。

    それでも、読んでいくうちに、
    魔女だけでなく読者も、
    そうだ、これでよかったんだ、と思わせてくれる、作品の暖かさ。

    数年たってベンチのまわりに公園ができたとき、
    そこにいた自転車に乗ってる男の子を見て。
    「あっゆうくんが大きくなってる!」と
    息子が叫びました。

    そうか!これ、ゆうくんなのか!
    と思うと、さらに暖かい気持ちになりました。

    まじょが魔法を使えなくなって、魔女に戻れなかったのは
    老いを感じさせる内容でとても切ないのですが、
    それでも、みんなが幸せになれた、さいごのまほう。
    大きくなったゆうくんを、魔女もあたたかい心で、
    見守ってくれていることと思います。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • あたたかいお話

    私が読んでから、気に入ったので息子に紹介しました。
    息子も気に入っています。

    初めは がんこなおばあちゃん なのかな〜と思って読みはじめました。
    ある男の子と出会い、魔法使いのおばあちゃんに変化が訪れるのです。

    最後の魔法・・・ 
     魔法にも終りがあるんだ と息子と話をしました。
     いつ、くるんだろう とか どうなってしまうんだろう
     色々なことを考えながら読めました。

    おばあさんと男の子の会話がなんともいえず良かったです。

    心温まる あたたかいお話でした。
    何気なくなくある物に対しての見方が少し変わったかもしれません。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 優しい気持ち

    魔女の魔法の力がなくなっていく年寄魔女。なくなる前に、何かいいものに、人に好かれる、優しいものになろうと思います。

    そして最終的に選んだのは、、、選ぶつもりでなく一時的に、人の役にたつベンチになったら戻らなくなってしまうのですが、ベンチ。

    でもそこで、みんなが集まり、やさしさを持ち寄って楽しくすごしていくのです。

    なかなか、心温まるお話でした。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後の魔法は人のために、、、

    力が弱くなってきた年より魔女。最後の魔法は自分に優しくしてくれたゆうきくんや、疲れた子連れママのためにベンチになること!でも、元に戻ろうとしたら戻れず、そのままベンチとしてみんなに役立ちます。

    ちょっと切ないけど、心があたたまる内容でした。

    1年生には自分で読むにはちょっと長いですが、字も大きくふりがなもあるので、2年生になら一人で読めそうです。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんになるのかな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    魔女というと孤独な魔女が多い気がします。
    こちらの魔女も今まで孤独だったのかな。
    さいごのまほうでいったいなんになるのかな、と楽しみに読みました。
    予想外のものになった魔女でした。
    人の中っていいですよね。
    しんみりとでも温かな気持ちになります。

    掲載日:2014/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やくにたつものになりたかったんだね。

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    年老いた魔女がどんどん魔力の衰えを感じ
    このままでは ただのおばあちゃんになるからって
    あーでもないこーでもないと
    悩む。最後のまほうで なにかできないかなと。
    みんなだったらなにができるかな。
    子どもたちとわいわい言いながら読んでいく。
    素敵な絵とともに おばあちゃん魔女の
    心の葛藤が よんでるこちらへ届いて来てもりあがります。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい

    文字の大きさ・分量、絵の雰囲気など、幼年童話として、とても程よいです。
    魔法使いのおばあさんが、年老いたためにまほうの力が弱くなって、いよいよ最後になる・・・
    最後の魔法(変身)は何になろうかと考えている過程が
    なかなか面白いです。
    そして、最後の変身はもとても心温かく、締めくくられています。
    あたたかくなりたい方にぜひ!!

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 低学年にぴったり。

    何年か前に一度図書館で借りてきて読み聞かせをしました。
    そして、長女が1年生になって、自分で本を読みたいと言ったので
    この本を与えてみました。
    文字も教科書と同じくらいの大きさで、絵も程よくあり、
    ページ数も無理なく読めるもの。
    今の長女の読む力にぴったりのものでした。
    もちろん内容がおもしろくないと、読めないもの。
    でもこのお話は最後まで退屈しないし、ほんわか優しい気持ちになれるもの。
    読み終わったあとに自分で読んだ、という自信になると思います。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい魔法

    もう魔法が使えなくなる・・年老いた魔女の最後の魔法。
    お話にどんどん引き込まれて、途中でやめられず、
    一気読みしました。
    ちょっとせつなくて、温かいラストに
    娘もじーん。
    続編も気になるので、早速借りてきました。

    掲載日:2011/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まるお話しです!

    息子がシリーズで借りてきた本ですが、
    心温まる、すてきなお話しでした。

    年老いたまじょのおばあちゃんが、最後に使う魔法で
    みんながうらやむような物に変身したいと考えます。
    さて、おばあちゃんはどんな物も変身したのでしょう?

    最後の魔法を楽しむように、いろんな物に変身してみては
    「失敗、失敗・・・」といって元に戻ってみたり・・・
    その失敗も、フフフッ!と笑えちゃう物で
    意地っ張りで強がりなおばあちゃんだけど、
    可愛いところもあるんだね!って思えてきます。
    そして、本当に最後の魔法で変身したものも・・・
    おばあちゃん、みんなが集まってきてくれてよかったね!
    みんなに愛されてよかったね!って本当によかった〜
    がいっぱいで、ほのぼのと心温まるお話しでした。

    掲載日:2008/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット