もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

そら はだかんぼ!」 みんなの声

そら はだかんぼ! 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1979年03月
ISBN:9784032400502
評価スコア 4.8
評価ランキング 270
みんなの声 総数 122
「そら はだかんぼ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

122件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 私は小学校の全学年で読み聞かせをしているのですが
    この本は1年生〜6年生、どの学年、どのクラスでも
    みんな大ウケでした(^^)

    ええっ!?と読者を裏切る、数々の驚きの展開。
    最後のオチといい大人が読んでも引き込まれる
    本当によくできた素晴らしい絵本だなぁ〜!と思います。

    低学年はライオンくんが一枚脱ぐたびに
    全員声を揃えて「えー!?」「えー!?」と
    その思わぬ展開に、前のめりで大笑い。

    高学年は表紙を見た瞬間
    「赤ちゃん絵本かよ〜」と苦笑なのですが

    こちらもまた一枚脱ぐたびに「えー!?」と前のめり。
    で、低学年との違いは
    だんだん脱ぐにまして「ま・・まさか・・!?」
    さらに脱ぐとノリのいい男の子達が声を合わせて
    「ま!?まさか〜!?」
    女子は顔に手を当てて「きゃー!まさか次はパンツまで〜!?」
    と変な緊張が走り
    ぺラッとすっぽんぽんのページをめくった瞬間
    「ぎゃー!わー!!!!」
    と大盛り上がり!
    すかさず私が手で隠してあげると、静まり、
    また手を離すと
    「ぎゃー!わーーーー!!!!」
    と大騒ぎ。(すみません;こんな読み方して^_^;)

    教育的にいいのか!?と思われてしまう読み方かもしれませんが
    高学年になると
    厳しい表情で登校してくる子や、
    子どもながらに学校や家庭での葛藤が出てくる学年なので、
    ただただ単純に、クラスのみんなで朝から笑ってほしい時
    リラックスして一日をスタートしてもらいたい時
    この本を読む事にしています。
    そしてみんなで笑い、同時に私も子ども達の笑顔から
    たくさんのエネルギーをもらっています。

    絵本の力ってすごいなぁと思う素晴らしい一冊です!

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    3
  • 一枚一枚ぬげていく様子が愉快

    ライオンさんがなにをぬぐの・・?と思ったら
    すぽっとぬげてびっくり
    でも びっくりはそこだけじゃありませんでした
    最後まで え! っとびっくりするような展開が用意されてて
    面白くて笑っちゃいます

    息子もお気に入りで
    お風呂はいろうか というと
    「そら はだかんぼー」
    「これを すぽっとぬいで♪」 と楽しそうに服を脱ぐようになりました
    お風呂が楽しくなるような本は他にも何冊か読んだけれど
    入る前の脱衣まで楽しくなるような絵本は
    初めて出会いました。 おかげでお風呂がより楽しくなりました♪

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • 五味太郎さんの絵本の中で、一番のお気に入りがこの絵本です。どこまで脱げるのかしら?と大人でもわくわくする絵本でした。はだかんぼになってでてきたのは・・・!お風呂に入れるのに苦労しているお母さんも、思わず笑いたくなる絵本だと思います。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶品

    おはなしかいで読みました。小さい子も4〜5歳の子もそれぞれに楽しんでくれる絵本です。
    五味太郎さんのシンプルで力強い絵と、愉快な展開に誰でも何度でも引き込まれます。本の力が強力なのでなるべくあっさりと読むようにしています。おふろだって着替えだって楽しい一日のヒトコマですね。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いです!

    レビューで高評価なのは知っていたのですが、読んだことがなく興味を持って読んでみました。
    ライオンがどんどん服を脱いで…
    裏の裏をかく展開で、面白いです。
    小さい子でも絵で楽しめるし、幅広い年齢層に受けそうだなと思います。
    楽しい絵本です!

    掲載日:2016/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • えー!きゃー!!

    • たぽたぁぽさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    小学校低学年に休み時間に紹介しました。

    表紙のライオンさん?いやライオンさんのようなクマさん?が
    服を脱ぐと、クマさんになって。
    クマさんが服を脱ぐと・・・
    一枚一枚脱ぐたびにつぎつぎに変身して・・・

    発想がとても斬新です。
    読んでいるわたしも、聞いている子どもたちも
    ちょっとドキドキ
    えー!!きゃー!!

    見たくない、やっぱり見たい
    そんな心理をよくついている面白い本だなと思います。
    わたしはこれまで低学年を対象に読んでいたのですが、
    他の方のレビューを見せていただき、
    高学年にも紹介してみようかなと思いました。

    短いおはなしなので、時間がちょっと余ったときなど
    もしものときの1冊によくかばんに入れています。

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間でした!!

    このお話は、最初ライオンがお風呂に入るお話だったのですが、実はそのライオンクマが着ぐるみかぶっていたのです。でも、そのクマも実は人間の男の子がクマの着ぐるみをかぶっていたというオチでした。うちの子は、「結局人間や〜ん!」って言って大笑いでした。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ありえない」がおもしろい

    図書館で五味太郎さんの絵本を探していて見つけました。長男はすぐにこの絵本を気に入り、他にもたくさん借りてきたのですが、この絵本ばかり繰り返し読んでいました。

    らいおんが実はクマで、クマが実はたろうくんという男の子という内容なのです。「ありえない」と大人は思いがちなものほど子どもは大好きですよね。

    たろうくんは五味太郎さんなのかな?(笑)

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどん

    2歳の息子に図書館で借りて来ました。

    五味さんの絵本が大好きです。
    ライオンの着ぐるみを脱ぐと
    あれれ???くまになっちゃった。

    どこか笑ってしまう絵本でとっても面白いです。
    小さなお子さんでも楽しめると思います。
    おすすめです。

    ママの声が聞こえてきそうです。

    掲載日:2014/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味さんらしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    最初のシーンから私も思わず笑ってしまいました。
    五味太郎さんらしいユーモアに富んだ絵本でよかったです。
    子どももお気に入りなようで1日に5回読む日もありました。
    お風呂、お着替えの気分が盛り上がるかも。
    万事がこの調子だとこの男の子のお母さんはたいへんでしょうがそれでもそれ以上にとても愛しいんだろうなーと思います。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

122件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぼちぼちいこか / かばくん / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(122人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット