なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

グリーン・ノウ物語 (1) グリーン・ノウの子どもたち」 みんなの声

グリーン・ノウ物語 (1) グリーン・ノウの子どもたち 作:ルーシ・M.ボストン
絵:ピーター・ボストン
訳:亀井俊介
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1972年06月
ISBN:9784566010000
評価スコア 4
評価ランキング 22,675
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛情に包まれているような

    いつ頃息子に読み聞かせをしていいかわからず、この夏挑戦してみました。

    この夏に読んだ長編が多すぎたのか、まだちょっと早かったのか、息子への浸透度が薄いのがちょっと残念ではあります。

    児童文学で子どもと老人の相性がよいというのはよくありますが、オールド・ノウ夫人のトーズランドへの接し方がとてもいいなあと思いました。

    愛情に包まれているような感じがしました。

    古い屋敷で起こる不思議な出来事なのですが、家に歴史があるとそんなことも不思議ではないのかもしれないと思いました。

    この本の後、「人形の旅立ち」という長谷川摂子さんの本を読んだのですが、

    日本とイギリスと国の違いはあっても、同じ空気感を感じました。

    シリーズの他のお話も読んでみたいです。

    掲載日:2010/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット