だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

パオちゃんのみんなおひるね」 みんなの声

パオちゃんのみんなおひるね 作・絵:なかがわ みちこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1984年
ISBN:9784569586700
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,498
みんなの声 総数 10
「パオちゃんのみんなおひるね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズ

    パオちゃんシリーズは、お友達との交流や家庭のあたたかさ、優しさ、思いやりがいっぱい感じられて日常な話題が題材になっているので親近感が持てて大好きです。パオちゃんの家でお昼ねという設定にも羨ましくて読んでいてもとても幸福感をいっぱい感じました。

    掲載日:2016/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねむくなーい!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    パオちゃんの家でおともだちのみんなもいっしょにおひるねすることに。ですが…ねむくなーい!なみんな。我が家でもよく見られる光景です。
    ベッドで遊んだり、おばけごっこをしたり、と楽しそうです。
    その後、最後にはしっかりと寝るところをうらやましく思ってしまいました。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お昼寝

    今回のパオちゃんは、お友達と一緒にお昼寝です。
    お泊まり会というか、「お昼寝会」だと思いました。
    でも、こういうのって楽しいんですよね・・・やっぱり、パオちゃん達も、遊んじゃって寝ません。
    遊び疲れて寝る様子は、本当に子供らしいですね。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お布団で遊ぶ

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子6歳、女の子4歳

    6歳と4歳の子供たちに読みました。
    赤ちゃんの頃は「ノンタン」シリーズばかりで、
    最近になって「パオちゃん」シリーズを知りました。
    パオちゃんシリーズ、幼児向きに書かれていますが、
    6歳の息子も寝る前の絵本として、よくパオちゃんシリーズを持ってきます。

    絵も可愛いし、お話も楽しい「パオちゃん」シリーズですが、
    この絵本には注意点が一つあります。
    我が子達はこの絵本を読んだらすぐに、ベッドに駆けつけて
    お布団でのりまき遊びを始めました。
    (窒息しないように、顔を出して遊ぶように言いました)
    6歳と4歳ですから、気をつけていましたが、
    小さい子が真似すると危ないかな・・・と思います。
    なので星を一つ減らして、4つ星にしました。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おひるねよりもあそび!

    今日はぱおちゃんのおうちでみんなでおひるね。
    お昼寝の時間になってもまだ眠くないみんなは
    ベッドで飛んだり跳ねたり遊んだり、布団でのりまき、
    おばけごっこをします。

    最近お昼寝を嫌がる息子。
    「お昼寝しない!」「ねむくないもん」。
    横になってもテンションが上がってしまい、とんだりはねたり。
    寝るよりも、遊びたい気持ちが先行しています。
    この本は、そんな息子の欲求を満たしてくれるようで、
    ベッドで飛び跳ねるシーンは声を出して笑い、
    お母さんがあくびをするのをみると自分も一緒に「ふわあ」と
    大きなあくびを真似していました。
    元気いっぱいのシーンも楽しく、目いっぱい遊んだあとの
    眠りにつく気持ちよさも最後のシーンで伝わってきますね。
    お昼寝前にぴったりの絵本です。

    掲載日:2012/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • パオちゃんシリーズ

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子6歳

    パオちゃんシリーズは、私が思っていたより
    ず〜っとおもしろいことに気付いた!
    ストーリーもしっかりしているし、絵もはっきりしていて見やすい。
    幼児向けだけど、きちんと読んであげられる本だと思った。

    …気付いたときは処分した後だった。後悔しています。

    パオちゃんたち、お昼寝しないでおわるのかと思ったら、
    しっかり寝入りました。あれだけ動けば、ね。
    大人も納得できる楽しい絵本です。

    掲載日:2009/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • お昼寝前にもいいですね!

    とっても仲良しなパオちゃんとその仲間達のシリーズ!
    みんながいつもほのぼのとしているので大人も子どもも楽しめます。

    お昼寝まで一緒にするくらい仲良しさんなんですね!

    寝ようと思っても遊び心が湧いてきてなかなか寝付けないという子どもの心理を上手く映し出しています。

    お昼寝してるお母さんの心理もまさに!
    私そのものです。

    お昼下がりの優しい静かな空気が感じられそうな
    お昼寝前にぴったりな絵本です。

    掲載日:2007/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ベッドで遊ぶのはやっぱり楽しい

    • ユナママさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子3歳、女の子1歳

    子供のころ、誰でもしたことがあるのではないでしょうか。
    のりまき、シーツのお化け、ベッドでジャンプ・・・。
    子供たちも、既に経験済みだったので、この絵本をわくわくした顔で見ていました。
    お昼寝の時間だけど、まだまだ遊びたいという子供たちの気持ちがよく表されています。

    掲載日:2006/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おひるねのつもりが・・・・

     この絵本は、お昼寝をしたくても なかなか寝付けない子供の様子がよく表現されています。
     なかなか眠れずに、みんなで、おばけに化けたり ベッドの上で飛び跳ねて遊ぶシーンがうちの子供は大好きです。

     絵もかわいくて、子供の心がよく現れていて、とっても楽しい絵本です。

    掲載日:2006/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おふとんでいっぱい遊ぼうよ!

    パオちゃんシリーズの中で娘の一番のお気に入りがこの「おひるね」。
    お友達とパオちゃんは、パオちゃんの家でお昼寝するんだけれど、みんなはまだまだねむくない。じゃあ、ベットであそんじゃえ〜!ってことでいろいろ遊びだしてしまう。
    お布団のりまきやおばけごっこなど私たちが子供の頃にやったいたずらばかり!当然子供も目をキラキラさせて、「のりまきやって〜」とおねだりされます。スキンシップが不足気味なときはこの本を読んでたくさん遊んじゃいましょう!でも、なかなか寝かせつけるのは難しいかも?

    掲載日:2002/09/03

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット