雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

クッキーのおうさま」 みんなの声

クッキーのおうさま 作:竹下 文子
絵:いちかわ なつこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年02月
ISBN:9784251040190
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,882
みんなの声 総数 5
「クッキーのおうさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 分かりやすく、よみやすい!!

    手と足の短い太っちょの人形のクッキーをリサちゃんが作りました。
    これが「クッキーのおうさま」と、頭に冠ものせて、オーブンに・・・

    焼きあがると、「あち、あち、あちち。」とクッキーのおうさまが飛び出してきて、物語が始まっていきます。

    ちょっと偉そうなおうさまだけど、リサちゃんとのやり取りが、とてもおもしろい。

    わたしは クッキーのおうさまだ ホー!
    こんがりやけた おうさまだ ホー!

    何度か出てくる この歌が、子供にはおもしろいみたい。
    文字も大きくて、一年生でも一人で読める本です。

    シリーズに 〇クッキーもおうさま えんそくにいく
          〇クッキーのおうさま そらをとぶ   があります。

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    3
  • リサちゃんが作った「クッキーのおうさま」が、オーブンから「あち、あち、あちち」と、飛び出すところから凄く面白くて楽しいです。おうさまクッキーは、おいしそうだけど、なんだか食べるのがもったいなくてクッキーのおうさまとおしゃべりしたくなりました。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい可愛い

    可愛くて、いい話。というのが年長の息子の感想でした。
    本当にその通りで、ほんわかした素敵な童話でした。
    クッキーの王様、作ってみたくなります。
    シリーズで他にも出ているのでそちらも読んでみたいです。
    読みやすいので低学年のお子さん向きです。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いお話!

    とっても可愛いお話です。最初は生意気そうな王様と思っていたのに、読んでいく内にその可愛さのとりこになってしまいました。娘は一人で全部読んで、赤くなった王様が好きと言っていました。

    掲載日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人読みもできそうです

    低学年向けの読み物として勧められたお話です。

    絵がふんだんなので一人読みもできそうです。

    作ったクッキーの王様が動き出すということで、食べ物が主人公なだけに、とても身近だし本当にあるかもと思わせるところがあります。

    王様ものによくあるように、この王様もわがままなところがあるので、息子と所々でクスクス笑っていました。

    私が読み聞かせた後でも一人で読んでいました。

    シリーズであるみたいですね。続けて読んでみたいです。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット