もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

みんなでゆうえんち」 みんなの声

みんなでゆうえんち 作・絵:土田 義晴
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1992年
ISBN:9784591041734
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「みんなでゆうえんち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当に・・・ゾゾゾ!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    あまり知られてないようですが・・・つちだよしはるさんがくまの家族を描いた、このシリーズ、ほのぼのとしてだ〜いすきなんです♪
    これはその4作目!(他に『おとうさんといっしょ』『いもうとといっしょ』『みんなでキャンプ』の3冊が出てます!)

    くまのお父さん、お母さん、男の子と双子の妹の5人(頭?!)家族が、今回はゆうえんちに遊びにきました。
    一見、わくわく楽しそうな、夢のような遊園地ですが、なんと!名前は『ゾゾゾランド』(爆)!
    確かに、よく見ると・・・???

    このシリーズ、字は極端に少なく、細かいところまで、絵を楽しむ絵本です。
    着ぐるみのかいじゅうを怖がったり、あっちこっち指さして走り出したり、ああ、我が家もこんなだったな〜と、共感を覚えるシーンがいっぱい!

    これ乗ってみた〜い♪
    これは絶対いや〜!!!
    ・・・と、次女とじっくり絵を味わいながら、会話がはずみました☆

    でも、あんまり疲れて、ベンチでうとうとしてしまったお父さんとお母さんが、はっと気がつくと・・・???

    絵本だから笑っていられるけれど、実際だったら・・・本当にゾゾゾですね〜(汗)。(人混みで子どもから目を離しちゃいけないぞ〜!という観点から、評価は、4つ星どまりにしておきました!)

    しっかり者のおにいちゃんのがんばりに拍手です☆

    ストーリーとは関係ない部分でも、いろんな発見を楽しめる、絵探しの魅力もつまってます。

    皆さんも、遊園地に行かれる前や、行かれた後に、ぜひ読んでみてくださいね♪

    掲載日:2008/03/14

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット