このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。

すりすり ももんちゃん」 みんなの声

すりすり ももんちゃん 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784494001385
評価スコア 4.75
評価ランキング 663
みんなの声 総数 130
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

130件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 母心をくすぐる絵本

    よく行く児童館にあるこの本、
    毎回、人目もはばからず一緒にスリスリしながら読むシアワセ♪
    ああ、もうあと3年もすればこんなシアワセは味わえなくなるのね…
    とウルウルした母に、このラストはダメ押しの一点追加です。

    こどもの感想は「サボテンさんはちくちくだった」
    …それだけかいな!

    掲載日:2007/11/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 人気シリーズ

    大人気の、ももんちゃんシリーズです。
    この四角い型番で、この独特のピンク色の表紙。
    書棚でも存在感が大きなシリーズですね。

    ももんちゃんは、とーてもかわいいし、世界観も温かいのですが、ママが癒されるような、大人向きな感じも、ちょっとします。

    掲載日:2017/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子のふれあいに、もってこい

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ももんちゃんに、金魚や犬がすりすりします。
    子どもって、なんでこんなにいい匂いがするのかなぁ。

    金魚や犬がすりすりする場面で、私も一緒にすりすり。
    親子のふれあいにもってこいだと思いました。
    最後、サボテンにすりすりされて、痛かったもんちゃん。

    ガマンして、お母さんのところへ走っていき、そこで大泣きするのです。、そこが、また親心をくすぐられます。
    痛かったね〜と言いつつ、他人の痛みがわかる、やさしい子どもに育ってくれたら良いなぁ。

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我慢している顔がなんとも言えない

    ぴよぴよひよこさん、ちゃぷちゃぷきんぎょさん、ちゅうちゅうねずみさん
    くんくんいぬさん、みんな、ももんちゃんにすりすりします。
    そうなんですね。あかちゃんって、とってもいい匂いですね。
    だからみんなうっとり。とげとげサボテンさんは?ああ、やっぱりね、
    サボテンさん、かわいそう。
    ももんちゃん、すっごく我慢してますね。
    でもお母さんに会ったら、、。

    掲載日:2017/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが大好きなももんちゃんシリーズ!保育園でもよく朗読されているそうで、子どもといっしょに図書館にいくと、絵本コーナーからにこにこしながら持ってきて、「よんで〜」と言います。すりすりってするのが楽しくなります^^大人も子どももにっこりしてしまいました。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • すりすりしてくる

    最近動物に興味を持ち始めたので、出てくる
    動物に興味津々。
    そして、『すりすり』というワードにとってもよく反応します。

    最後のサボテンさんのところでは、ちょっと不安そうな顔をしますが、
    読み終わったあとに子供のほうから
    すりすりとほっぺを近づけてきます。

    親子のスキンシップにもいい絵本です。

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳の娘のお気に入り

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子2歳

    何度読んでも飽きることなく持ってくる絵本。すりすりよりも
    、いいにおい!がお気に入りのフレーズになってる娘です。
    先日、お出かけ先で、2歳の娘が転んでしまいました。泣かずに私のとこまで来るのを見ていた5歳の兄が、がまんがまんの◯◯ちゃんと、娘の名前を
    呼びながら、絵本のフレーズ。とっても温かな気持ちになった、絵本が登場した日常の一コマでした。

    掲載日:2016/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももんちゃんが大泣き!

    ももんちゃん第1作目を読んで、すっかりももんちゃんのファンに…。
    座って遊んでいるももんちゃんにいろんな動物たちがやってきて、ももんちゃんにすりすり。ももんちゃんいいにおいするもんね。
    赤ちゃんのももんちゃん、やわらかくてすべすべしてそうで、とっても可愛いです。
    でもすりすりやってきたのは動物だけじゃなく…というストーリー。
    この絵本で大泣きするももんちゃんにびっくりしました。1作目はあかちゃん離れしていたので…(笑)
    赤ちゃんの魅力がいっぱいつまったももんちゃんシリーズ。ほんとに大好きです!

    掲載日:2016/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • すりすり大好き

    長女が2歳のときに読みました。
    ももんちゃんシリーズ、大好きでしたが、特にこれはお気に入りでした。
    「すりすり」。もれなく長女も真似していました。
    子どもにすりすりされるとこちらも嬉しくなりますね。
    この絵本を見るたびに当時の懐かしい思い出がよみがえってきます。
    スキンシップ絵本だと思います。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子がももんちゃん

    よく行く支援センターにシリーズが揃っていたので、気になりつつもなんとなく読んでいなく‥1歳3カ月のとき、なんとなく読んでみたのがシリーズのこの本でした。

    予備知識何もなく読んだのですが‥ものすごい感動!
    ももんちゃんが最後ママに会うまで泣くのをがまんしていたなんて、かわいすぎですね!!
    小さい子向け絵本とは思えない繊細な物語だと思います。
    その後いろいろ読みましたが、このタイトルが一番心に響きました。

    その後私の読み聞かせが上達したのか、「いたいっ」のところで息子が号泣してしまいました。
    ももんちゃんが痛い気持ちになってしまったのでしょうね。
    表紙のももんちゃんを自分だとよく指さしています。

    他のタイトルもいいですが、このタイトルがシリーズで一番大好きです。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

130件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(130人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット