しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ともだちは海のにおい」 みんなの声

ともだちは海のにおい 作:工藤 直子
絵:長 新太
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784652005255
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,615
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい言葉がいっぱい

    表紙のおおきなくじらとちいさなイルカの絵は、本を読んでから見ると
    読む前より、何倍も素敵に見えます。
    大きくて哲学的なクジラと銀色でジャンプが飛び切り上手なイルカが出会い、一緒にお茶とビールを飲み、毎日少しづつ、友達になって、いつしか、深い友情を持つお話です。
    詩のような文章の中に、シンと心にしみる言葉も散らばっています。
    お話のところどころには、イカやウミガメや人魚やパリの人や、おおきなお月様など、二人の周りにいるもの、あるもののお話もあり、それが、彩りになって、ゆったりときれいな色の世界を感じました。

    掲載日:2017/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心がゆったりとしあわせな気持ちになります

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子4歳、女の子1歳

    本来、この作品は「絵本」というより「児童書」というジャンルに入るのでしょうか。それとも、大人向き?と言ってもいいかも知れません。内容も詩?物語?いやいや、そんな一言ではジャンル分けできません。
    私の中では一番といっていいくらい、好きな作品です。実は大人になってから読んだのですが…。

    くじらといるかの友情がとても心温まります。もちろん、長新太さんの絵もすごくマッチしていてほのぼのとした雰囲気がとてもいいです。色々なエピソードは発想が一味違うと言うか、海という大きな舞台もいいのかも。

    「くじらといるかをくらべたら」というページが中でもお気に入りです。ふたりは気が合うし、似たもの同士かもしれませんが、全然違うところもあります。正反対と言ってもいいようなところも。
    そういうことをひとことで紹介されていて、そして、それでも仲良しだし、お互いのことがだいすき。
    お互いのことを認め合う関係がすごく簡潔に分かりやすく書かれていてとても好きです。ともだちって自分と同じじゃないんだよね、でも、それがいいんだよね。そんなことを思います。

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちにさせてくれる☆

    8歳の息子と読んでいます。
    もうずいぶん前に、私は読んで癒された記憶があり、今度は、息子に感じてほしくて、眠る前の読み聞かせに2〜3篇ずつ楽しんでいます。

    一日の終わりに優しい気持ちにさせてくれる1冊です。

    くじらといるかの日常を描いた物語。
    お茶の好きないるかとビールの好きなくじら。
    体を鍛えることの好きないるかに、本が大好きなくじら。
    似てないようで、本当は「コドクが好きなたち・・・」なんて、共通点を持っていて。

    途中途中に、くじらの自作の詩やなんかもかかれていて素敵です。

    ゆったりとした海の情景を、温かな言葉で伝えてくれる本。
    工藤直子さんの動物からみた視点は、生き物の気持ちを代弁してくれています。生き物への優しさと愛を感じます。

    ともだち・生き物への優しさ・海・癒し・・・この本のキーワードです。

    (「ともだちは緑のにおい」とセットで、絵本ナビで購入しました。)

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット