あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

どうぶつえんにいこうよ」 みんなの声

どうぶつえんにいこうよ 作・絵:ディミーター・インキオフ
訳:飯豊道男
本体価格:\786+税
発行日:1990年05月
評価スコア 4
評価ランキング 22,374
みんなの声 総数 1
「どうぶつえんにいこうよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 笑ってしまうエピソードが多い

    息子と読む低学年向けの児童書を探していた時に見つけたぼくとクララおねえちゃんシリーズ。

    息子と読んでおもしろかったため、いろいろな人にお勧めしています。

    いたずらをしているつもりはなくても、好奇心に任せて行動していたら結果的にいたずらになってしまう姉弟の日常が楽しく描き出されています。

    ぼくがひと月ぶんの歯磨きをすると言って、チューブの歯磨き粉を口いっぱいに入れてしまうところ、笑ってしまいました。

    笑ってしまうエピソードが多く、息子は一人でも読んでいました。

    現実にはここまですることはないかもしれませんけれど、それが子どもにとっておもしろかったんでしょうね。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す


子どもも大人も読み聞かせで大爆笑!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット