しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

わらべうた」 みんなの声

わらべうた 作・絵:赤羽 末吉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\2,400+税
発行日:1977年
ISBN:9784039641502
評価スコア 4
評価ランキング 21,335
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 趣向をこらした

    1977年初版だそうですが、この頃には、まだわらべうたの伝承がしっかりしていたんでしょうね。

    今だとCDつきでないと節がよくわからない歌があります。

    また、わらべうたの歌詞は地方でも多少違うようですから、知っているものとちょっと違うかもしれません。

    赤羽さんというと、作品ごとに使う和紙や筆を代えられたそうです。

    そういうことを知ってこの本を見ると、ページごとに、実に趣向をこらされていると思います。

    また日本ならではの色づかいが心を和ませます。

    わらべうたのことを知らなくても、絵だけを眺めていても美しい絵本だと思います。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素朴なさし絵

     昔ながらの「わらべうた」
     いまでは、意味がわかりにくいうたもありますね。
     わからないけれど、声にだしてよんでみると、ここちいいです。

     大らかで素朴なさし絵もしみじみしました。
     「つくし」や「かえる」、「おてだま」など、ほっこりします。

     どんなメロディなのか、うたを聞いてみたいなと思いました。

    掲載日:2014/07/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 100円たんけん
    100円たんけんの試し読みができます!
    100円たんけん
     出版社:くもん出版
    お母さんにお菓子をねだったら「100円までよ」だって! 100円で何が買える? はじめてのお金えほん


葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット