だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ずきんちゃんのつれづれ日和」 みんなの声

ずきんちゃんのつれづれ日和 作:田村みえ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2001年
ISBN:9784052015991
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「ずきんちゃんのつれづれ日和」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大切な存在

    • 蒼葉さん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 群馬県

    田村みえさん作の和んでしまう表紙に思わず手に取った本です。

    登場人物は「ずきんちゃん」と「スズキさん」。この二人は大の仲良し。一緒に笑ったり、怒ったり、泣いたり・・・。

    誰にでもこの二人のような存在は居るのではないのでしょうか?私が一番「あぁ、分かるなぁ〜。」と思った場面は『なんでか どうしてか わからないけど ココが一番おちつくんだよね』という場面です。私も親友と一緒に居る時が一番落ち着くような気がします。みなさんはどうですか?

    掲載日:2008/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

かばんうりのガラゴ / おまえ うまそうだな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット