しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

こんちゅう」 みんなの声

こんちゅう 絵:三芳悌吉
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1980年
ISBN:9784834007749
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,053
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 身近な昆虫の正式名称

    正確で緻密な昆虫の絵に、その名前が添えられています。
    本当によく見る身近な昆虫ばかり。知っているようで知らないいろんなこんちゅうたちの正式名称を知ることができます。
    すべてひらがな表記なので、ひらがなを覚えたての5歳の息子にぴったり。昆虫に興味もあるので、ひとりで声に出して丁寧に読んで確認していました。
    小さい子が見る初めての昆虫図鑑にぴったりだと思います。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昆虫の名前を知る!

    たくさんの昆虫が載っています。図鑑とは言っても、昆虫の絵とその名前がひらがなで書かれているだけで、説明はそこには載っていません。だから、姿と名前を一致させる段階までしか使えないかもしれません。

    それでも息子の場合は、ちょうどひらがなを覚えた時期だったので、自分で読みたがり、かなりよく読んでいます。他の絵本のようにストーリーがないので、どのページから開いても、どこでやめても、読んだ分だけ満足するので助かっています。

    題名通り、「はじめてであうずかん」としては満足できます。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな子におすすめの図鑑です

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子3歳

    3歳の子供と読みました。
    昆虫の図鑑です。

    図鑑と銘打っていますが、リーズナブルな上に本もスリム。
    詳しい昆虫の説明は後ろについており、基本的にはイラストと名前しかかいていないので、小さな子どもにも読みやすいです。
    なので最初の図鑑としてはなかなか良いのではないのでしょうか。
    大人の私もほとんど知らない名前ばかりで勉強になりました。

    ただ私も娘もあまり「昆虫」そのものに興味が無いので、途中から飽きてしまいました。
    昆虫に興味のある方には良いと思います。

    掲載日:2011/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近な昆虫がいっぱい!

    このシリーズの「けもの」が娘は赤ちゃんの頃から大好きで、数えられないほど読んできましたが、「こんちゅう」は初めて読みました。
    図書館で見かけ、同じシリーズと分かると、興味が湧いたようで自分で選んできました。

    この「はじめてであうずかん」シリーズ は、実物に忠実な繊細な絵に、その生き物の名前だけが添えられています。詳しい説明は全て絵本の最後にまとめて解説されています。
    とんぼやちょうちょなど、家の周りに居る虫が沢山載っているので、娘も「畑にいたちょちょ、これだよ!」とあれこれ思い出しながら話していました。
    家に置いておくと、疑問に思った時にさっと調べるのに役に立ちそうです。

    掲載日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫と読みました。本を読むといっても絵を眺めている方が大好きなので図鑑はどうかと手にとってみましたが、やはりいろんな絵にひき付けられてとても楽しそうに見ていました。このシリーズの図鑑は2歳の孫にはぴったりでどれも良かったです。タイトル通り、はじめての図鑑にお勧めです。

    掲載日:2010/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初の図鑑に

    虫に興味を持ち出した我が家の息子。
    この本は自分が小さい時に読んだことがあり印象に残っていたので
    図書館で借りてきました。
    大きさも手ごろで,写真ではなくイラストで忠実に描かれているのが
    いいですね。
    庭にいそうな昆虫・草むらにいそうな昆虫・・・
    色々なシーンごとに虫達が描かれています。
    はじめてであうずかんの通り,最初の図鑑にいいと思います。

    掲載日:2009/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近な虫たち

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    子供が選んできました。

    母の率直な感想・・・・「うーむ。リアル!」
    身近でよく見る虫が、リアルなイラストで簡潔に載っていますので、
    幼稚園児にはちょうどよいかと思います。
    シンプルに「虫の絵。名前」の構成です。

    蝶。蜂。クワガタ。こがねむし。てんとう虫・・等々。

    だけど唯一「家の虫」のページでリアルにゴキブリの絵は・・
    これは要らなかった〜。
    大の苦手なので、このページだけは気持ち悪くなっちゃいました。
    残念。

    なので☆はひとつ減って、四つです。

    掲載日:2009/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット